持久戦

f0100480_20533920.jpg


                                   
                                   



 明日は休み。咽喉の痛みがぶり返して、いよいよ風邪は持久戦かしら、てな感じ。明日の天気予報は昼以降雨。先の日曜は曇りがちだったが、思い切って洗濯をしておいてよかった。明日は一日校正に時間を取る。ちょっと部屋を片付けて、というか机の上にCD の山々ができているので、整理して机に向かう。


 今日、昨日ブログに書いた小杉なんぎんさんから葉書が届いた。葉書アートをやっているらしい。長い間、連絡を取り合っていなかった二人であるが 「電話してよかった」 と書いてあった。そして、田村隆一の詩 「帰途」 を私から教えてもらったことが忘れられないとも。 「帰途」 は今でも好きな詩だが、高校生の時に初めて読んだ衝撃と理解とは逆のことを思っている。ラストは四行はこうだ。


言葉なんておぼえるんじゃなかった

日本語とほんのすこしの外国語をおぼえたおかげで

ぼくはあなたに涙のなかに立ちどまる

ぼくはきみの血のなかにたったひとりで帰ってくる


 言葉をおぼえた私は本当に 「あなたの涙のなかに立ちどまったか?」 「きみの血のなかにたったひとりで帰っていったか?」 。言葉を覚えた以上、生き方として、この問いに立ちどまるべきだろう。詩はこの最後二行の断定で成り立ち、歌はこの二行への (自分自身への) 問いかけ (立ち位置) から始まるような気が今はしている。



 そんなこんな。



只今のながらCD

祈り / 向山佳絵子(チェロ) & 仲道郁代(ピアノ)
[PR]
Commented by 稲泉 at 2011-11-22 23:07 x
ことばがないとつたわらないし

ことばがあるからかなしくなる

摩擦がこわいくせに
接触はしたい


なかなか。




あ。
日記からずれとるやん。
Commented by 雪太郎 at 2011-11-23 08:05 x
そういう問いかけをいつもしていなきゃいけないんでしょうけど
面倒くさがりの私は、なるべく平易な言葉を使うことで
その責任を軽くしようとするクセがあるようです。
文芸向きではないのでしょう。はー。

だからといって、実生活向きとも言えない。はー。

けど、やっぱり言葉を使えてよかった。ほー。
Commented by パンタタ at 2011-11-23 12:22 x
稲泉さんへ

はい。ずれました、笑

Commented by パンタタ at 2011-11-23 12:25 x
雪太郎さんへ

この問い掛けをいつもしてたら疲れちゃいます。
なるべく平易な言葉を使われる人が達人かと思います。
平易を用いるは文藝の要諦なり、笑
こうやって返信してるのも言葉ですからね、よかったです。

by alglider | 2011-11-22 20:54 | 日々是口実 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧