ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

一首


朝 刊 の 訃 報 欄 か ら 見 る な ら ひ 二 年 ま へ か ら 始 ま り に け り

ちょうかんのふほうらんからみるならいにねんまえからはじまりにけり
[PR]
Commented by テキーラ at 2011-11-28 15:02 x
適度な秋風のなか、棒立ち読みのような趣がありますね。

トドラングレンありがとう。
Commented by パンタタ at 2011-11-28 20:56 x
テキーラさんへ

適度な秋風って、そのようなものが感じられましたか?
分からないものだなあ...
縦書きなら棒立ちでしょうか。
「棒立ち短歌」っていう言葉、よく分からないんですよ。

Commented by みやた at 2011-11-28 21:43 x
終わりの季節ですね。しゅん。
Commented by パンタタ at 2011-11-28 22:21 x
みやたさんへ

終わりの季節? しゅん=旬? 分かんないよ~笑

by alglider | 2011-11-27 23:05 | 短歌 | Comments(4)