ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

愛おしく話し聞く

f0100480_052438.jpg


01:52



 帰宅


 すると、午前0時を回っていた。私の利用するローカル線も、開発が進み、住人が増えてきたのか、ずいぶん遅くまで電車が動いているようになったものだ。さて、今日の約 40 年越しの友人たちと集まりは、7名の参加であった。1年ぶりの再会で、お互いに増えた、経験した病歴の開陳である。親を特養にいれた話が出ると「どこそこ? 何年待った?」など、わが身の心配もあるが、親の身を案じる話題も多い。


 懐かしい昔話にあまり花が咲かないのは、病気の話をしつつも、みなそれぞれに前向きであるからだ。音楽、短歌、ガラス工芸など、それぞれが関わっていることに真剣に耳を傾ける。これって、わが友人ながら、すごいやつらだなあ、と感心する。黄昏に向かいつつ、その中で輝いている、些細なことがらを愛おしく話し、聞く。


 起きたら歌会。これも楽しみ。昼前には家を出なければ。もうこんな時間だ、早く寝よう。お咲きさんは、明日も仕事。最近、休みがなかなか取れない。哀史。



 そんなこんな。



只今のながらCD

MORE SONGS ABOUT BUILDINGS & FOOD / TALKING HEADS
[PR]
by alglider | 2012-02-10 23:40 | 日々是口実 | Comments(0)