二度目のお買い物。

f0100480_18504451.jpg


19:24



 突発性胸椎硬膜外血腫


 で入院していた時期に、アルコール専門病院に行かなければならない用があったのだが「今、入院しています」と電話で先送りにしていた。で、よくよく考えれば、アル中病院に「入院してます」だけを伝えれば、まあ確実に「再飲酒で再入院」と誤解されても仕方がない。んで、今日、これこれしかじか云々で、と事の成り行きを報告しに行った。アル専の主治医も「へーっ、そんな病気聞いたことない」って驚いていた。でしょうなあ...整形外科のお医者さんが20年やっても出合わないかも、という病気だもんなあ...。看護師さんらも「先のことは分からんもんやねぇ」。んまあ、再飲酒の心配はしていなかったようである。


 帰り、夏ものの上着とボトムと言うんですか、パンツというんですか、ま、そのチノパン二本とカーゴパンツを一本買った。チノパンは出勤用で鞄に引き続きリセット用品である。あと私としては、靴(ぼろぼろの靴を履いていたら「姿勢を保てる靴を」とリハビリのトレーナーに言われた)と眼鏡(下半身不随になって倒れ込んだとき首からさげていたので、レンズに細かい傷が数本入ってしまった)をリセットして出社を迎えたい。



 そんなこんなリセットな日々です。



只今のながらCD

NO BAGGAGE / DOLORES O’RIORDAN
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2012-04-17 08:14 x
リセット用品って必要ですよね。
お正月の準備とかも同じかもしれない。
むかしの人は、うまいことリセットしつつ暮らしていたのだなぁ。

毎日毎日、犬の散歩くらいしかしていない私にも
リセット用品が要るのかも!

あ、スマホ買ったんだった・・・
Commented by パンタタ at 2012-04-17 19:59 x
雪太郎さんへ

おっしゃる通りですね。
昔の人はうまくリセットしながら暮らしていたんですね。
智恵でしょうね。
科学はのんべんだらりとした、
のっぺらぼうの日常を生みだした面もあります。
日は昇り、日は沈むことに、何を見るかは大事なことなのですね。
天動説だけが真実じゃないということでしょうか。

by alglider | 2012-04-16 18:51 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧