スンゴクいいなあ...



        

 バイオリンのフローリン・ニクレスクが来日するそうだけど、これギターもスンゴクいいなあ...
[PR]
Commented by izumi at 2012-07-17 20:01 x
すんごくいいなぁ…です。

パッション。情熱の花というイメージ。
情熱の中に喜びも哀しみも溶けて混ざっている。

あるがまま生きるのさ、というメッセージを弦の音色の中に
聞き取った気がいたします。
苦しみも味わう、喜びも味わう。
雨の日がなけりゃ晴れの日のあの喜びはない。みたいなものを
旋律と休符の躍動に感じましたでした。

ビルリ・ラグレーンは祖先がジプシーなんではないかしら?
このリードのギターの方すんばらすい。
Commented by パンタタ at 2012-07-17 21:57 x
izumi さんへ

調べたらビルリ・ラグレーンはジプシー(最近は使っちゃいけないらしい)、
で、ロマの出身みたいですね。
フローリン・ニクレスクもロマです。
そういえば、そんな雰囲気ですね。
ロマのジャンゴにトリビュートした映像と音楽なのだから、
雰囲気むんむんは当たり前と言えば当たり前。
しかし、このリードギターいいね。

旋律と休符の躍動、なるほど納得の表現。
では。

by alglider | 2012-07-17 00:01 | 懐メロ日付変更線 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧