三連休が過ぎました。


f0100480_22283626.jpg


23:21



 いろいろと


 用事のあった三連休。土曜日には新しい冷蔵庫が届いた。本当は先週に設置する予定だったのだけれども、通路が狭くって、食器棚を動かさないと「傷付けることなく入れる自信がありません」と搬入業者に言われてしまって。「傷付いてもいい」と言ったのだけれど、上司に電話を入れて「やっぱり無理です」と断られてしまった。あ、責任、訴訟問題ですね。ああ、サイズはちゃんと測量してあったから、養生用の布団で床の上を滑らせるとか出来ない相談ではないのだけれど。ま、人にとっては「な~んだ」という、それはそれだけの話なのだが、いろいろと書けない事情もあって、このことに私は非常に落ち込んでしまいプチ鬱状態で一週間を過ごしたのだった。その間に家電量販店に搬入業者の交渉に行ったり、とにかくうまく搬入できるかを心配し続けていたのだった。もんもんとしていました。冷蔵庫は結婚したときに買ったものだから、27年半ほど。長寿。ドッグズイヤーなら190 歳ほど。べつに犬年齢で計算する必要もないけれど、古い冷蔵庫とさよならした土曜日。


 日曜は短歌で知り合ったお友達と甲子園へ。結果は阪神の負け試合だった。しかし、ナイトゲームの光景というのは幻想的でいいなあ。光の加減、色合いなどすべて懐かしい気がするのはなぜだろう。で、16日の祝日には娘さんの部屋にエアコンが付いた。うーん、家電家電した連休ですな。


 エアコンの取り付け工事終了後、まだ日差しは強かったけれど散歩に出た。夕方の4時ごろ。胸椎のコルセットを外してTシャツ一枚で外出。退院してから初めてのこと。胸元を過ぎ、肌とコットン生地のあいだで遊ぶ風が心地よい。木漏れ日が懐かしい。キリギリスが鳴き、向日葵にまじって早いコスモスも揺れている。夏本番はこれからだというのに、すでに夏の終わりの中へゆくような連休の暮れだった。



 そんなこんな。



只今のながらCD

STRANGE BOUTIQUE / THE MONOCHROME SET
[PR]
by alglider | 2012-07-16 23:30 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧