「ほっ」と。キャンペーン

霜月朔日  短歌一首



f0100480_2220947.jpg



22:28


霜 月 の 旅 に 出 る た め マ フ ラ ー の ほ つ れ を か が る 言 葉 え ら び ぬ



しもつきのたびにでるためまふらーのほつれをかがることばえらびぬ




 もう霜月、


 カレンダーも残り2枚になってしまった。mixi でお友達になったizumi ちゃんから、フォンデュ鍋のお礼に、ダイアナ・クラールの新譜(写真。ちょっとセクシーだ。旦那はエルビス・コステロ氏である)が届いた。ありがとうね。





 そんなこんな。



只今のながらCD

GLAD RAG DOLL / DIANA KRALL
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2012-11-02 08:09 x
この人の低い声、けっこう好きです。
ずっしりと。
Commented by ya at 2012-11-02 14:39 x
これは、身の丈な感じの、好感のもてる歌ですね。
Commented by パンタタ at 2012-11-03 13:26 x
雪太郎さんへ

さっき(3日の昼過ぎ)も聴いていました。
新作はジャズというよりポップスに近いですね。
そう、ずっしり。
マリアンヌ・フェイスフルほどじゃないけれど。


Commented by パンタタ at 2012-11-03 13:27 x
ya さんへ

シンプルですよね。
ああ、十一月になったなあ、早いなあ、
という素直さのみで詠われた歌。

by alglider | 2012-11-01 22:20 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧