「ほっ」と。キャンペーン

シモネタ 一首


f0100480_17464365.jpg



22:05


そ ち ら に も 桜 の 名 所 は あ り ま す か 泉 下 の き み と 盃 を い づ れ は



そちらにもはなのめいしょはありますかせんかのきみとはいをいずれは





 オシッコ


 が白濁してきて病院に行ってきた。シモの話で恐縮だが、泌尿器科にはもうずいぶんと前からお世話になっていて、歳を取った証明のように前立腺肥大になり頻尿、残尿感が出はじめた。市販の薬よりも病院にかかった方が断然経費的にも安いので通院を始めたが、去年の胸椎硬膜外血腫で脊髄を損傷して、さらに神経因性膀胱という病気が加わった。


 これは頻尿ではなく、尿が出ない病気。薬には「毒」とか「劇薬」とか日本薬局方の分類があるけれど、処方されたウプレチドは「毒」で、運動神経のはたらきを活発にして、骨格筋の収縮や興奮を増強させ、筋力を高める作用がある薬。筋無力症の治療に使われる。つまりオシッコを出す筋力に働くわけだが、副作用がひどくってしょっちゅう血液検査でチエックしていた。だんだんオシッコも自力で出るようになり、薬(ウプレチド)に頼らないようになった。


 それでも、症状は日替わりメニューで、出なかったり、急に切迫した尿意を感じたり、本当に困ってしまう。そして、出かける前と寝る前に自己導尿に頼ることもある。これがやっかいで、いくら消毒石鹸で手を入念に洗い、エタノールを付けてもカテーテルにわずかな菌はしのび込むようで、先週の中ごろから尿が白濁し、膀胱と尿道が痛み、土曜に予約なしでかかりつけの医者に泣きついた。で、結果、膀胱炎なり。只今、抗生物質を飲んでいる。ちょっとマシかな。逆流性食道炎、アルコール依存症からくる薬、脊髄損傷からくる薬、高圧剤…あーっ、覚えきえないほどの薬を飲んでいるけど、それを忘れることはないから、そこんところは明るい。暗いのは出かけるのが億劫になることだ。これって自由度低いよ、結構不便。




 そんなこんな、57歳最後のネタはオシッコの話でした。



只今のながらCD

CHACONNE ORIENTALE / ICHIRO TAKAMOTO
[PR]
Commented by at 2013-01-21 06:58 x
今日で、58歳になるのですね。
わたしなど、パンタタさんよりずーーーっと年上ですから、もう誕生日は嬉しくないのですけれど、それでも「はぴーばーすでい」と言っていただけるのは嬉しい。
 パンタタさん、はっぴー ばーすでー!」^^

昔から、一病息災、なんていいますけれど、むむ、多病…。
ぼちぼちいきましょ…、ってこれも変わり映えのしない…、でへっ^^;
Commented by 雪太郎 at 2013-01-21 09:18 x
オシッコ、ウンチ・・・シモの方のネタは、うまく書くとものすごく悲哀があって、いい文章になるんですけど、体験している本人は、ほんと、ツライものですよね。
私はウンチの方で辛かったですけど。(そんなこと告白しなくていい?)

ともあれ、お誕生日、おめでとうございます。
オシッコとうまくつきあいつつ、たのしい一年になりますように。
Commented by 共同浴場 at 2013-01-21 15:42 x
わたしも、今年は43。だんだんと体調にも自信がなくなってきました。とりあえず、なぜか、赤ちゃんのように毎日眠くて仕方がないのです。
パンタタさんもご自愛くださいね。
Commented by パンタタ at 2013-01-21 21:59 x
文さんへ

歳幾つだっけ?って思うだけで、それはそれで、そのままで。
とにかく冬が終わり、暖かくなって再会したいものです。

Commented by パンタタ at 2013-01-21 22:01 x
雪太郎さんへ

うまく書くとものすごく悲哀があって...
うーん、そうなんですか?
微妙、笑
ま、上手く付き合って遠出ができるようになりたい。
クマモンにも会いにいくぞ。

Commented by パンタタ at 2013-01-21 22:03 x
共同浴場さんへ

また、えらい名前を付けましたね。
また覗きにいけるようになって、楽しみです。
今年はそっちものすんごく寒いだよね。
体と運転なんかも気を付けてね。

by alglider | 2013-01-20 17:46 | 短歌 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧