ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

文学フリマ  短歌


f0100480_063776.jpg



00:11


軒 し た に 鳥 籠 ひ と つ つ る さ れ て 四 月 の 風 に ひ ゆ う う と 鳴 け り



のきしたにとりかごひとつつるされてしがつのかぜにひゅううとなけり




 今日は


 短歌と詩をやっている友達がそれぞれに文学フリーマーケットに出店するというので、堺、中百舌鳥まで出かけた。骨董市は経験があっても、コミックにしろ文学にしろ自費出版物フリマは初体験だった。まあ、なんと大勢の人出であるか、人いきれに気圧されてちょっと気分が悪くなってしまった。じっくり本を手に取る余裕なし。


 とにかく友達のところを目指し、購入する。三井修さんらが出店してた「中東短歌」すぐ売り切れとのこと。角川短歌賞を取った藪内亮輔さんや歌壇賞の平岡直子さんの出している「率」も売り切れだった。そういう情報をしらずに後から「へーっ」「ほーっ」とか言っていた。友人の歌人集団ナイル四季作品集「おらの」と、なっちゃんの詩が載っている「Aa」を目的通り購入。


 そのほかには京大短歌と北海道大学短歌を買い、あとは田中ましろさんがやってる「短歌男子」、そして卒業した大学の文芸部も出店していたので購入した。私らの時代はガリ版刷りだったのが、立派な冊子になっている。聞けば部室に印刷機があるというから驚いた。隔世の感あり。しかし、気付いてみたら散財という、よくないパターンだった。今月は通販の支払いがまだあって、ちょっこしきつめ。はふ。

 


 そんなこんな。





只今のながらCD

THE SHADOW OF YOUR SMILE / ASTRUD GILBERTO
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2013-04-15 08:26 x
あぁ、そんなとこに足を踏み入れたら、何度ATMに通っても足りなくなるであろう財布の中身・・・。
そういえば、昨日、こちらにできたばかりの東急ハンズをうろつきまして、散財するところでした。
待ち合わせ時間があったので、自分を制することができましたが、危うかった。
Commented by パンタタ at 2013-04-15 20:59 x
雪太郎さんへ

ATMはちょっとオーバーかもしれませんが、
金銭感覚が狂いますね。
だいたいワンコインで買えますから、
あ、これもほしい、あれもほしい
で、1000円です。
あ、またまたこれもほしい、あれもほしい、
で気付けば2000円で、
ああ、またまたまた.......以下略

ハンズもお金出て行きますね。納得。

by alglider | 2013-04-15 00:08 | 短歌 | Comments(2)