ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

しなやかな鉄

f0100480_16593354.jpg

 今日は、特に書くテーマがないので、だらだら徒然なるままのアル中ブログ。途中で書くことが決まるかもしれない.....。

 読んでいないけど、村上龍の小説に『海の向こうで戦争がはじまる』(確か第二作だったか)っていうのがあった。本当に世界は戦争だらけだけど....。この題が好きだったことがある。意外なものや近くと遠くのもを結びつけるのが、ポエジーの常套手段で、この場合、恋人達が愛を語り合う海辺が[近く]で戦争が[遠く]だ。

 有名なロートレアモン(ファッションブランド名ではござらんぞっ!何でもフランス語付けたらええちゅうもんやないぞっ!)の『マルドロールの歌』の中にも[ミシンと蝙蝠傘の偶然の出会い]っていう陳腐ゆえに有名な詩句がある。ご丁寧に巨匠マン・レイが実際にミシンの上に蝙蝠傘を置いて写真を撮っている。私は以前からナンタルことをサンタルチア♪と、これは愚行であると嘆いているるる......。

 しかし、これは何もポエジーの理論の中にだけあるのではなく、かような出来事は現実に起こりうる。現代の戦争はITによるバーチャル感覚を現実化していく戦争だ。戦闘機のスクリーン上で人を殺すと現実に人が死んでいく。酔いの世界で暴れると、現実に家庭が崩壊していく。本人が傷付くことない戦争がアル中だ。ううぅぅ、テーマなかったのに、いつの間にか、やっぱりアル中の話になっているるる......。現実がついにポエジーも超えていく....これから、人はなにを歌えばよいというのか....やたら生身、肉体賛美も行き詰まったしなぁ...当然やけど......困ったときの荒川頼み、イナバウワーかしら......

 酔いは、ある意味バーチャル感覚だから、アメコミのスーパーマンになって高みから飛び下りる人も登場するし、スパイダーマンのように金網を登り始める人も出てくる。この手はピーポーピーポーの救急車、ファンファンファーンのパトカーによって現実に引き戻され、さらに家庭でコアな現実と向き合うことになる。が、明日はまた会社に行く振りをして、バーチャルへと出勤することになっているるるる.....こんな話は断酒会の定番中の定番だ。落語の[寿華夢]なのであります。

 どうも、写真を携帯から送信したときに付けた[しなやかな鉄]から、こんな文章になったようだ。

 今日の現実。ヒバリの鳴き声を初聞き。頭の回りをハチが飛び交った。紋黄蝶が花から花っへー♪していた。ツバメが巣作りするのを見た。通院するクリニックうを変更した。

 今日のホントかよっ現実。転院します、と相談にいった病院で友人と会う。3回目の通院だとか。飲みっぷりを、横でうらやましく見ていたのに......複雑。それも、私の友人が彼で二人目である、この病院で会うのは。これってやっぱ異常なんだろうなぁ.....。

今日のながらCD
RATTLE AND HUM/U2
*昨日からかけぱっなし.....U2

今日の一文
数学は好きの嫌いの
言ふ前に
只に 解く可し
是鉄則也
                            高校時代の私の娘の貼り紙から

 
[PR]
by alglider | 2006-04-28 16:59 | 日々是口実 | Comments(0)