「ほっ」と。キャンペーン

雷雨    一首


f0100480_14224091.jpg


14:48


残 像 を 生 き て ゆ く か や 去 る 夏 の 眼 に 焼 き つ き し キ バ ナ コ ス モ ス



ざんぞうをいきてゆくかやさるなつのめにやきつきしきばなこすもす




 久しぶりの雨。


 お咲さんと映画を見に行く予定で、パソコンでチケットを購入していた。50歳以上夫婦メンバー割引で一人1000円也。しかし、朝から土砂降りで、雷どかんどかん。雷嫌いの私は外に出るのが恐い。解約はできないけれど映画をパスしようか、なんて思っていたけれど、午後から小降りになり、今は止んでいる。こんな曇天の日に、宮崎駿ブルーがいっぱいの「風立ちぬ」を見に行くのも、何らかの巡り合わせの気がする。


 先週の後半はまったくもって体調(主に心の方)が悪くって、薬でバランスを取っていた。普通(?)の人が「そら、大変やね」程度で軽くやり過ごせる事案が「ああなったらどうしよう。もしこうなれば」と頭の中で不安が増殖していく。普通と不安の中間というか、やや普通よりで世の物事は落ち着いていくのだが、不安が増殖していると、そこから世の中の道理というか筋道というものを上手く学べなくなってしまう。学べないと、また、駄目だなあ、と「負」のサイクルに入る。ま、そんなこんなで過ごしたのだが、短歌は何首かストックできた。締め切りが二つある。自力更生刻苦奮闘、励めよ私。



そんなこんな。



只今のながらCD

MOVE / HIROMI The Project featuring Anthony Jackson & Simon Phillips
[PR]
Commented by izumi at 2013-08-25 20:23 x
日記に書かれている事柄、大変同感します。普段ならば「ま、いいっしょ」と除けておける事が「ああ、どうしよう」となる。「あ、今、調子悪いからこんな風に何もかもが大変だし不安なんだ。しゃあない、逆らわず行こう」とまず自分を落ち着かせ、なだめ、深呼吸。
きっと他の方も軽くそんな不調はあると思いますが、私は続くとしんどい。この得体の知れない不安(病状)と上手くやれるようになる前は、熊さんみたいに家の中をウロウロしてため息ついてましたっけ。
今は「また来たか、ふん。」とこだわらないようにしています。
最近思うんですが、私、気圧が不安定だと気もふさぎます。頭のネジがとれてるか?というくらい頭に霧がかかり、はっきりとしません。
そういう時は、じっとしていたいけど、少し歩いたり軽くストレッチしたり身体をほぐすと少し不安が減るようです。

「風立ちぬ」観たいなぁ。
Commented by パンタタ at 2013-08-25 23:58 x
izumi さんへ

不安との付き合いがうまくいくときと、
何で駄目なのかなあ...という日がありますね。
私も低気圧のときはしんどいなあ。
私は休みの日にゆっくり寝ていると、
酔って寝ていたときのことを思い出して、
罪悪感と闘いながら横になっています。

Commented by izumi at 2013-08-26 01:09 x
あります。
むしろ、上手くかわせない日の方が多いです。
でも、パンタタさんは、仕事にいかれてらして仕事をこなされてすばらしいと思います。
我々はきっと真面目すぎると思います、笑

駄目なパンタタ、駄目なizumiを心から許す事が出来たらもっと楽になるんではないでしょうか?先輩に生意気言ってごめんなさい。
おやすみなさいませ。
Commented by パンタタ at 2013-08-26 07:46 x
izumi さんへ

他人を許すのは“徳”であるかもしれませんが、
自分を許すのは、本当に難しいです。

by alglider | 2013-08-25 14:22 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧