「ほっ」と。キャンペーン

押し詰まりましたなあ.... 一首

f0100480_18583627.jpg


19:45


き み の 死 は た と へ ば 手 品 の 黒 マ ン ト さ よ な ら だ け が 揺 れ て ゐ た り き



きみのしはたとえばてじなのくろまんとさよならだけがゆれていたりき



 明日から


 お咲きさんの田舎に一緒に帰るかもしれない。かもしれない、というのはお咲きさんが一泊か二泊かを決めかねていて、出発は明後日になる可能性があるのだ。どちらにしても実家には誰も住んでいないので、庭の手入れや田畑を貸しているご近所への挨拶とお墓参りが目的である。だから一泊でも用事は済むといえば済むのである。私は車を運転しないので、最寄駅から小一時間バスに乗り、そして実家に二、三日とどまろうと思えば食料を買い込んで行かねばならない。周りには何もないから、それが大変面倒なのである。さて田舎で年を越すか、わが家で年を越すか、それも定かでない状態であります。


 さて、そんなわけで(ってまったく「わけ」はないのだけれど)、今日は小旅行用のバックパックを買いに出かけた。以前は GREGORY を使っていたけれど、窓際に置いていたら結露のせいで黴にやられ、使いものにならなくなった。私は山登りをするわけではないけれど、バックパックはやはり登山やトレッキングの専門メーカーのものが機能的で街でも使いやすい。ファッション性は不要である。今回は気分を変えよう、というほどでもないのだが deuter の30 リットルにした。これなら二日分の食料や着替えや書物など、そこそこ入る。さあ、器は準備できた!but 計画がまだだ。たはっ。


f0100480_19373586.jpg


写真はグレーだが実際はブラックだ。


 そんなこんな。


f0100480_1938648.jpg

只今のながらCD

THE KING YEARS 1961-1962 / FREDDY KING
[PR]
by alglider | 2013-12-29 18:58 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧