ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

特にどうっていうこともないのですが   一首

f0100480_18353519.jpg


19:49


夜 明 け ま え 少 し 自 分 を 抱 き し め る ウ サ ギ の よ う な 加 湿 器 を 買 う



よあけまえすこしじぶんをだきしめるうさぎのようなかしつきをかう




 私の周りでは


 「雪が積もった、積もった」と子供がはしゃげる程度の話だったが、テレビなどを見ていると関東は大変だったようだ。その街、その街の平均的な天候に合わせて、都市計画がされているから天気予報で予測はできても対応はできない。人それぞれが家を出ないとか、命を持って自然と向き合うということでしかないのだなあ、とあらためて思う。


 で、今日は打ってかわっていい天気だった。昼近くまで寝ていると、まいど心がすさぶのだけれど、青空を見て急に元気になり、心も晴れた。洗濯を済ませ、散歩を兼ねた買い物に出る。駅前に出るには小さな林の中の遊歩道を抜けるのだけれど、ヒヨドリがかまびすしく啼いている。桜の枝からきらきらと光がこぼれ、毎日通る道なのだが毎日印象が違っていて、絵画の中を行くようだ。何の気づきもない喩えもない、不思議な心の動きを絵のようにこのままに詠えたらと思う。




 そんなこんな。

f0100480_19444345.jpg

 このCD はちょっと早いバレンタイン・プレゼントでizumi ちゃんが送ってくれたもの。ジャネットの声は実にまろやかで心が和む。で、ずっと聴いている。ギター、ウクレレ、クラリネットなどシンプルで懐かしく、どこかけだるいのだが、明日に希望が持てる音なのだ。こういうのはいい。

只今のながらCD

FAR AWAY PLACES / JANET SEIDEL Trio & Friends
[PR]
by alglider | 2014-02-09 18:35 | 短歌 | Comments(0)