雨止まず   一首(推敲しました)

■■
■■■
f0100480_14273911.jpg


16:41


西 陽 映 え テ ー ブ ル の 上 に お か れ し 水 飲 み 鳥 は ひ た す ら 詫 び る



にしびはえてーぶるのうえにおかれしみずのみどりはひたすらわびる



西 陽 映 え テ ー ブ ル の 上 に お か れ たる 水 飲 み 鳥 は ひ た に 詫 び お り



にしびはえてーぶるのえにおかれたるみずのみどりはひたにわびおり





 雨が上がったら


 買い物兼散歩に出ようと思うのだけれど、すんなりと上がってくれなくて、諦めの悪い雨がしとしとと降っている。あ、今、陽が射してきました。


 歌誌「月光」へ出す歌が31日締め切りで、2カ月の間に詠んだ歌を整理していたのだけれど、思うように、満足する歌が十五首そろわない。明日のギリギリまで放り出して気分を変えましょう。煮詰まると何ごともよくない。さあ、買い物だ。


 暦を見ていたら弥生三月は新月で始まり新月で終わるんですね。



そんなこんな。




f0100480_16363747.jpg

只今のながらCD

LIVE 1976-1998 TONIGHT’S THE NIGHT / ROD STEWART
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2014-04-01 08:30 x
水飲み鳥って、最近見ないなぁ。
っていうか、水飲み鳥がテーブルに置いてあるような喫茶店が減ったんですね。
あ、この歌にはどこにも喫茶店だとは書いてないけど・・・やっぱ喫茶店だなぁ。
Commented by alglider at 2014-04-01 21:35
雪太郎さんへ

歌、ちょっと推敲しました。
時制がおかしかったです。
水飲み鳥って不思議だったなあ。
たいてい止まっちゃうんだけど、
初めて見た時は永久運動みたいでしたもの。
喫茶店です、笑

パンタタ☮
by alglider | 2014-03-30 14:27 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧