葉月二日     一首


f0100480_16284876.jpg


17:13


そ こ か し こ 蝉 の な き た る 森 を 出 で ひ とつ 命 は 惜 し ま れ い た り



そこかしこせみのなきたるもりをいでひとついのちはおしまれいたり




 また


 同じようなことを書くのは悔しいから報告のみで、今からパソコンの回収(再度のCDドライバの修理)に佐川急便がやってくる。前回は異音だったが、今回はドライバ自体が反応しない。だめじゃん。悪くなってるじゃん。ということ。


 ポール・マッカートニーの顔をあらためてしげしげ見ていた。すると頬が落ちてきたなあ、と今更ながらに気づき、英国ミステリーなどによく登場する人の良い隣の老人のようだ。YouTubeの動きを止めて、ミック・ジャガーの顔をよくよく見ると、口の周りのしわが深く、そして増えた(ロン・ウッドにいたっては彫刻刀で刻んだかのようで、キース・リチャードになるともうグランドキャニオンである)なあとしみじみ。彼らたちの“老い”は当たり前のことなのだが、私の中ではまだまだ若い彼らが居て、ポールはシェアスタジアムに立ち、ミックはハイドパークでブライアン・ジョーンズのために詩を朗読している。


 そういう錯覚と言うか、認識の在り方は自分自身に対しても一緒で、結構、若い時代の自分を想像しながらというか、若いつもりで暮らしていたりするのだが、あらためて自分の“老い”について考えさせられることがある。それは朝、鏡を覗いたときなどではなくて、社会での役割で思い知る。席を譲られたことはないが、会社で若いバイトの子が書類を私に手渡す態度は、もう自分の父親より年上への人に対するそれである。あれ?私はいつからそんなに丁寧な言葉で話しかけられる存在になってしまったのだろう?未熟なままなのに。そういう老いの自覚が抜けているから、私は、結構、年下に丁寧で敬語を使っていたりする。



 そんなこんな。




f0100480_1659140.jpg

只今のながらCD

IT’S A BEAUTIFUL DAY / IT’S A BEAUTIFUL DAY
[PR]
Commented by 雪太郎 at 2014-08-05 16:52 x
その後、パソコンの調子はいかがですか?
私は先週夏風邪というか夏バテというか・・・その辺の感じから
また自律神経がおかしくなってきて、ヘロヘロしておりましたが
呼吸法とセルフコントロールで復活傾向!でございます。
パンタタさんも、お身体お大事になさいませ。
 ↑
年上にも敬語をほとんど使わない私でごじゃいますが、
今回使ってみました。
Commented by パンタタ at 2014-08-05 22:43 x
雪太郎君へ

パソコンはまだ二回目の修理から戻ってきていません。
今日、メーカーから電話があって修理内容の報告を受けました。
一回目にはなかったサービスです。
最初の電話に出れなかったので履歴の市外局番を調べると
群馬の館林、今日日本で一番暑かった39度の町からでした、すごいでしょ、笑。
夏風邪とかのブログは読んでいましたが、
そちらの雨も心配しておりました。
散歩に出れず運動不足、ストレスがいけなかったのかもね。
そうそう葉書ありがとう。
八月にはバルテュス展にいくので絵葉書かって
また返事出します。
では、では。


by alglider | 2014-08-02 16:28 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧