ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

まわるまわるよ......

f0100480_833190.jpg


  仮眠して、マイ断酒会へ、帰宅後更新ですから遅くなります.......(_ _;)zzzz......


 自販機を求めて彷徨い歩くのではなく、自販機を軸とした散歩コースが出来上がっていた。何パターンかあって、となり町までの子供のお使いコースやアップダウンのある健康コース、お肌によろしくない日がな周回コースなど。ビールを飲み干すころに、次の自販機が見えてくるようになっていて、結構トイレなどもうまく配置されていたのである。秀逸。でも、一番は、家から20分ほど歩くと整備された大きな府立公園があって、そこのベンチでビールを飲みながら本を読む。だいたいロン缶を4つぐらい持っていって、ちびちびやりながら本を読む。私のビールの飲み方は、本当にちびりちびりで、天気の良い日にはビールが当然温くなるのだが、気にしない。気にならないところが、またアル中である。

 ビールもなくなり、読書も一区切り着いたところで、さらに10分ぐらいのところにある回転寿司に行く。ロン缶2リットルでほろっといい感じ、というか、思考に狂いが生じ始めているのだ。[何か食べないと体に悪い]と回転寿司に行くことに理由をつける。そのころ食事っていっても、ほんの少ししか受け付けぬ。要は、更にビールを飲みに行くのである。

 そこの回転寿司屋は、ビールがセルフなのである。コインサーバーなのである。ジョッキをセットして400円を入れると、こっくんこっくんと、メカがおつぎあそばすのである。それをカウンターに運び、口に運びながら、回る寿司を眺める。昼下がりであるから、お客はまばら、しかるに、寿司自体も閑散と申し訳無さそうに回っている。一応回転してますよーっ、って感じである。当然ネタの種類も少ない。食べることを目的とした人なら、ここで注文をする。[中トロ、ホタルイカ、鯛、エンガワ、赤だし、ついでに茶碗蒸し]てな感じであろう。

 で、私といえば、一杯目のジョッキを空け、またコインサーバーに向かう。そしてまた、寿司の回転を見つめる。たまに、ショウガを摘んだりする。が、寿司に手を伸ばす気力が湧かぬ。そうこうしているうちに、またジョッキが空になる。また、腰を浮かせる。

 んで、空ジョッキを5つほどカウンターに並べたところで、困り果てるのである。私は、決して嫌がらせの客ではない。ビール5杯飲めば2000円、全品100円のこの回転寿司屋にとっては優良客である、胸を張ってもよいのである。で、あるが、このままではレシートは0円である。ビールの2000円はコインサーバーが飲み込んでいるのだ。空のジョッキが、嫌がらせの客ではないことを証明してくれるが、お金を支払わずレジを素通りする酔客を、ありがとうございましたと、見送る方にとってはただならぬことであるに違いない。

 で、私は無理をして、自分の食欲を総動員して、皿に手を伸ばそうとするが、かなわぬ。[そうだ、一番向こうに見えているマグロが目の前に回ってきたら取ろう]と、自分に言い聞かせるが、いざ近づいてくると、やっぱりスルーである。[よしっ、あそこのコーナーを回ったばかりのエビはどうだろうか?]なんて、考えているうちにお客は減っていく。私は優に2時間は座り続けている。てなことを反省している間にエビは通り過ぎて行ってしまう。たはぅ.....。やっとこさで、イナリや新香巻きなどの生でないものを、ふた皿食べて、レジに向かう。マニュアル通り[お寿司ふた皿でよろしかったでしょうか?]とアルバイトが尻上がりの声でとどめを刺す。長い昼下がりを過ごさせていただいてありがとうござる、と消費税を入れて210円をぽつりと払う。[ありがとうございました。またおこしください]と、また若いアルバイトの女性店員が、やや早足で立ち去ろうとする私の背中に向かって言う。愛想が辛い、が、自分では如何ともし難い。

 んで、次の日も公園に行きビールを飲んで本を読む。そして、思い付いたかのように[何か食べないと体に悪い]と自分に言い聞かせて、回転寿司に行く。そんなことが、長く続いていたのであった。とほほほの

今日のながらCD
TEARS ROLL DOWN(GREATEST HITS 82-92)/TEARS FOR FEARS

今日の一文
まわるまわるよ時代はまわる
別れと出逢いをくり返し
今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩きだすよ            時代/中島みゆき


       天武人さん交野断酒会にまたおいでーよー。まってるよー

 
[PR]
Commented by アルラニコラ at 2006-05-26 09:13 x
お勤め極道さん!
また・・・えらく風情のある朝からの写真ですやん!
時間の止まった古い町並みの向こうには近代を象徴する団地群・・・
そこに、昨今、事件に巻き込まれる事の多い子供が活きてますねぇ・・・
これは、報道特別賞候補写真だ♪
Commented by alglider at 2006-05-26 10:10
7時半に終わって帰り着くのが10時過ぎ、どんなけぶらぶらしとんねんっ! とお叱りの声もなく、日々寄り道です。菅原町あたりはなかなか風情があります。
Commented by プータロー at 2006-05-26 23:09 x
ト~フ~ト~フーーーの売り声聞こえてきそうです。
Commented by alglider at 2006-05-27 10:26
豆腐屋はありませんが、123年続いている胡麻屋さんがあります。胡麻のストラップありますw
by alglider | 2006-05-26 08:33 | 回復過程 | Comments(4)