ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

二千十四年尽日   一首

■■
■■
f0100480_1892616.jpg



18:28


ア ル バ ム が ひ と り で に 開 く 廃 屋 に 囚 え ら れ お り 時 間 の し ず か




あるばむがひとりでにひらくはいおくにとらえられおりじかんのしずか






 短歌ブログ「sutanka」(←クリック)三十首を更新しました。

 ■晩秋印象派 ■ゴジラノワール・回復プログラム




 みなさんよいお年を。




 そんなこんな。



f0100480_18192422.jpg

只今のながらCD

BURY THE HACHET / THE CRANBERRIES
[PR]
Commented by izumi at 2014-12-31 19:01 x
廃屋のうた。
さみしげなのに、なぜか繰り返し読むとしん、と心の中が静かに暖まります。思い出の温度でしょうか?

パンタタさん、今年は(も?)はお世話になりました。ありがとうございました。
新しく来る年が、パンタタさんにとってよい年になりますように。
もふもふ羊の夢のようないい一年となりますように。

Commented by パンタタ☮ at 2014-12-31 19:38 x
izumiさんへ

こちらこそお世話になりました。
ジャネット・サイデル、よく聴いてます。
「スズカゲの道」が切なくいいです。
いい年がやってきて元気が出るといいね。
hikariちゃん、QP氏、玄三郎、ルー
みなさんに幸せを。

by alglider | 2014-12-31 18:09 | 短歌 | Comments(2)