ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

薬を飲み忘れた日   一首


■■
f0100480_2151536.jpg


22:17


こ こ か ら は 致 命 傷 な の 指 切 り の 指 で 引 か れ る 切 り 取 り 線



ここからはちめいしょうなのゆびきりのゆびでひかれるきりとりせん




 寝ている間に


 胃が痛む、というのは正確ではなくて、胃の上あたりから食道半分が焼ける感じがする。もともと逆流性食道炎である。このごろコーヒーを飲んでも噴門のあたりが焼ける気がしていたので、半眠半覚の中で「ああ、逆流性食道炎がひどくなっているんだなあ、先生にもう少し強い薬を頼まなきゃ」などと、思っているところにピンポン♪とチャイムが鳴って若造の宅急便がやって来た。寝ぼけた頭でハンコを押して、リビングに荷物を運んで、もう一寝入りしようと、ふと枕元を見ると、逆流性食道炎の薬があった。そう、飲み忘れていたのである。


 お咲きさんに言うと「飲むべき薬をピルケースに入れて、確認して寝てる?」と言われる。こういう弱っているときは「あほやなあ」と笑ってくれる方が楽なのだが、理は向こうにあるのだろう。私とて私の法則にしたがって毎日数種の薬を数種の方法で飲み分けているのだから、無策でいるわけではないのである。私の飲んでいる薬は「治る」という種類の薬ではない。すべて対症療法である。逆流性食道炎しかり、真性多血症しかり、神経因性膀胱しかり、神経性疼痛しかり……


 私は年金暮らしになるとこれらの薬を購入し続けることができるのであろうか? はなはだ怪しい。まず、今日の逆流性云々は痛みがひどいからぜひとも確保しておかねばならない。ジェネリックで安いので手に入るであろう←楽観視。あと新薬関係はつらいかも。覚悟しておかねばなあ。生活習慣などなど改善が必要ですね。


 高校時代は映画研究部に入っていた。見る方ではなく、8㎜で製作する方だ。まだ1年生だったときの部のメンバーとの会話で、一人が「老後の不安」という言葉を言ったら、みんなが笑った。私は能天気だから何がおかしいのか、さっぱり分からなかったが、みんな笑えるほど将来のことを思っていたりしたんだなあ、と。これは、私の行きあたりばったりさを良く表していて、しょっちゅう思い出す出来事である。




 今日は薬を忘れないように。そんなこんな。




f0100480_22135246.jpg

只今のながらCD

THE SHOCKING MISS EMERALD / CARO EMERALD
[PR]
Commented by 森 水晶 at 2015-09-04 18:19 x
こんにちは詩歌探究社「蓮」の森水晶です。いつもお世話になっております。
フォトがとても素敵ですね。
詩歌探究社「蓮」もブログをはじめました。のぞいてみてくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/ys1818hasu
Commented by alglider at 2015-09-05 13:32
森水晶さんへ

コメントありがとうございます。
しかし、えらい古い日記にコメントをくれましたね。
写真はスマホのでアングルだけを気を付けて
あとは適当にデジタル加工をしています。
お使いになりたいものがあればどうぞ。
ブログ教えていただきありがとうございます。
のちほどリンクしたいと思います。

パンタタ☮

Commented by 森水晶 at 2015-09-06 16:14 x
す、すみません。ホントですに、過去記事に書いてしまいました。
投稿の方法とかあまりわからなくて。
リンクありがとうございます。こちらのブログも「蓮」の方で、ご紹介させていただきますね。

Commented by alglider at 2015-09-06 22:30
森 水晶さんへ

ありがとうございます。
今年の月光の合宿は会津若松でした。
初めて東北新幹線に乗り、その景色の豊かさに驚きました。


パンタタ☮

by alglider | 2015-04-19 21:05 | 短歌 | Comments(4)