ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

女子バレー・ワールドグランプリ   一首


f0100480_15325161.jpg


18:26


献 血 の で き ぬ 血 を も ち 騒 音 に ま ぎ れ て 聞 こ ゆ O 型 と う 声



けんけつのできぬちをもちそうおんにばぎれてきこゆおーがたとうこえ




 病院を


 整形外科からペインクリニックに替えて、薬も変わってから疼痛は随分とマシになった。痛みではなくちょっと肩こりのひどい感じで済んでいる。しかし、副作用で半端なく眠い。


 で、今年は梅雨らしい梅雨でありまして長雨が続いております。こういうのが余計に眠気を誘いまするなあ。しかし、今日から何日か晴れもしくは曇り程度なので、思いっきり洗濯をして、わが家のベランダは満艦飾のようでありまする。このまま空の海へ滑り出すと面白いのだけど、ちょっと想像力にゆとりのない日々です。短歌が全然できなくて、あっという間に〆切が、困った。


 ただいま、女子バレーボールのワールドグランプリが開催中で、タイラウンドが終わって、昨日から埼玉でジャパンラウンドが行われている。昨日は1時間早く退社して午後7時のスタートからテレビの前に座り込んだ。5セットまでもつれこんで2対3セットでイタリアに惜敗。しかし、TBSはひどい。4セットまでは何とか中継できたが肝心の5セット目で「それではみなさまここまで~」。それはないでしょ、あまりにもご無体な殺生な。あわててネットでの中継を探したファンも多かったと思う。私もツイッターで情報を得て、イタリア語(たぶん)の中継を見ていた。


 作戦としてはまだまだお試しの時期のようで、来年リオで金を狙うと言っている真鍋監督の頭の中がよく分からない。16歳の宮部、19歳の古賀(ファンになりました♡)、20歳の宮下と順調に若い力は伸びてるけれど、コンビネーションはバラバラだ。キャプテンの木村も元気がなく、ミスも多いし、心なしか痩せて見える。江畑の怪我も心配。昨日は長岡がイマイチで、石井はリリーフサーブで迫田も出なかった。つまり若手も伸びて役者が多すぎるのに、すべての選手に従来の役割以上のことを求めるハイブリッド6っていう戦略は大丈夫なのだろうか? 去年から疑問視するコメントはいっぱいあったけど、やってみればええやんか、と私は思っていたのだった。しかし、なんか、空回りでどうもマズイ気がしてきた今日この頃。湿度が高い中、みなさまいかがお過ごしでしょう? さあ、もうすぐ7時、ドミニカ戦だ。古賀選手にかぶりつくよ、笑。





 ですます調、ていうか語尾がまとまらない、そんなこんな。




f0100480_18142662.jpg

只今のながらCD

RED BARKED TREE / WIRE
[PR]
by alglider | 2015-07-11 15:32 | 短歌 | Comments(0)