一挙に夏でした    一首



f0100480_2033623.jpg


21:17


鼻 歌 を お 風 呂 で う た う 癖 の ま ま 大 人 に な り し き み の イ マ ジ ン



はなうたをおふろでうたうくせのままおとなになりしきみのいまじん




 昼まで


 寝ていて、起きだすとお咲きさんはもういなかった。たぶん義母の入っている施設へ早めに行き、ウインブルドンに合わせて帰ってくるのだろう。私は、昨日では済まなかった残りの洗濯物を二回まわし、乾いた昨日の干し物を取り入れ畳み、それからコーヒーとパンを食べ、メールのチェックして、髭を整え、コンビニに届いていた永井陽子全歌集を受け取りに行き(なぜ家に配達しないのかと言えば、最近、本やCDを買い過ぎているからで、お咲きさんがチェックするカードではなくこそっり買うときはコンビニ払い&受け取りを利用している、笑)、帰って風呂に入って、パソコンの前にノンアルチュウ―ハイを置いて、対中国戦バレーボール観戦準備終了。実に計画的に事をこなし、予定通りにネット配信の時間にはパソコン画面に向かうことができた。


 結果は3対1で負けました。惜しいという感じでもなかった。作戦が、ということは、打つ手がイマイチ決められない状態ですね、今は。中国は若返って動きが俄然とよくなっている。普通ロシアなど2mを超えたり190㎝台の選手の動きはレシーブなど、どこかぎこちなくなるものだが、今の中国の選手は背も高いのに機敏に動き、飛び、跳ねる。スパイクが決まった後は拳を握って咆哮する。


 この咆哮は日本選手ではめったに見ることができない。最初、派手だな嫌味だな、と思っていたけれど、個人プレーの爆発がうまく団体競技であるバレーボールに機能していて、これは強いなあ、と途中でバンザイしてしまった。お手上げである。それとユニフォームが共産主義の赤一色から抜け出してシルバーのような色で、一回り大きなTシャツを着ているかのようなラインだったのも動きを軽快に見せた。いや、実際に軽快だったのだが、その軽快さにデザインの力が一役買っていると言える気がした。日本も大会ごとにユニホームを新しくしているようだけど、基本は同じだからなあ。こういう状況の時は心機一転するデザインを考えてはどうだろう。ああ、それと真鍋監督以下のピンクを基調にしたポロシャツ姿は何とかならんのでしょうか?


 で、今からエアコンのない自分の部屋を出て、リビングのエアコンを利かせながらウインブルドンを見る。お咲きさんに逆らわず、フェデラーの応援である。





しかし、今日は暑かった。一挙に夏。梅雨明けは宣言されたかいな? そんなこんな。







f0100480_2132821.jpg

只今のながらCD

CITY LIFE,NEW YORK COUNTER POINT, EIGHT LINES,VIOLIN PHASE / STEVE REICH
[PR]
Commented by at 2015-07-12 21:39 x
自分のすることが自分のペースでできることは、嬉しい。
週末、原稿が重なり、って言うかさっさとすればいいのに締め切りにならないとしないからなんだけど、金曜の精神科の予約を忘れてしまった。今日、おちびたちのお守りの約束を果たし、今気が付いたんだけど、睡眠導入剤が残りわずか。
とは言え、薬を忘れるのは、幸せなことなのでせう。
永井陽子全歌集、持っておりませぬ^^;
Commented by パンタタ☮ at 2015-07-13 20:34 x
文さんへ

きっちり時間通り、ってそういつもあることじゃありません。大体私は5分で済むことを10分で換算したり、
多めに時間を取って計画を立てます。
お咲きさんはそう言うの駄目みたいですね。
私、途中で時間が余っても、ぼーっとしてるのへいきですから、笑。

眠剤や安定剤の薬が知らない間に余ってるのはいいことですね。私も最近では1カ月分を処方してもらって、
なくなるころに行ったら先生に「4か月ぶりだ。初診料とらなくちゃ、笑」と言われましたわ。

by alglider | 2015-07-12 20:33 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧