「ほっ」と。キャンペーン

今年の如月は明日まで   一首

■■
■■■
f0100480_22271856.jpg


23:20



あ る が ま ま 受 け 入 る る 朝 も お と ず れ ず ス プ ー ン の 腹 で 潰 せ る 苺



あるがままうけいるるあさもおとずれずすぷーんのはらでつぶせるいちご



 東京から


 帰ってきてからもう一週間も経つのか! こういった感慨は時間の過ぎるのが早いのか遅いのか分からなくさせますね。ま、早いんだろうけど、頭がぼけてくると自由自在、笑。時間の早さを言うなら、これ、4年前の今頃はちょうど手術中か終わった頃か、胸椎硬膜外血腫で救急入院していた。閏年、ロンドンオリンピック、今年はリオ、閏年やオリンピックが訪れるたびに思いだすだろうな。下半身不随、排尿困難、ウプレチド、リハビリ、禁煙など一挙に新しい語彙が広がったのだった。


 昨日は草津まで中学時代の同級生に会いに。そしてその彼のお母さんとも会ってきた。わざわざお母さんと会うというのも、昔、お世話になったというか、よく家に上がり込んでいたからである。米寿を迎えられたとのことだが、話も記憶もしっかりなさっている。私の母親と仲が良かったから、それを思えば、私の母親は随分早くに亡くなったもんだなあ、とこの長寿社会にあらためて思った次第。


 今日は特に何も、というか洗濯を二回して、バレーボール東レを応援して、一位通過のために第二試合目の日立vs岡山シーガルズは岡山を応援したけど、勝利かなわず。東レは試合には勝ったけれど2位通過。3位の苦手な久光との戦いが残ってしまった。ああ、危険。ま、興味のない人には何のことか分からない話でした。




f0100480_23142872.jpg




 で、外には一歩も出ないで、うだうだしていました。んで、私の短歌の最初の一歩になった福島泰樹歌集「風に献ず」を読んでいたのでした。頼まれた原稿もあるけど、まだまだ準備ができていない。噫!





 そんなこんな。



f0100480_2314536.jpg

只今のながらCD

SINGS / CHET BAKER
[PR]
by alglider | 2016-02-28 22:27 | 短歌 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧