「ほっ」と。キャンペーン

パンタ短歌 5

f0100480_11532675.jpg


 連休のはずであったが、仕事が入ってしまった。たはっ。少々お疲れ気味で、横になると起き上がるまでが一苦労である。これまでの経緯で年金なんて頂けるはずもないのに、郵便局はバイトでも徴集すると言う。健康保険などと合わせて15000円ほど天引きされる。徹夜バイト二日分はある。お咲きさんに話すと、すごく機嫌が悪くなった。そういう反応は分かっていたのに、言わなきゃよかった。何故か言ってしまう自分がいる、生活下手ですわ。とほほの

 ちょっとした思いがあって、月2万円はためたいのである。足らぬ分は、原稿を書くことにする。

 短歌を一つ書くと、その他のこと、つまり書かなかったこと、書かれなかったものが生じる。だから、自分で返歌、反歌、対歌を作る。




今日のパンタ短歌

蟻踏まぬ日々は過ごせず諦念し誰そ彼までを酒買い求む



只今のながらCD
THE FREE STORY/FREE
[PR]
Commented by アルラ at 2006-07-13 07:39 x
おっは♪
あさがお型マニア!生活していますなぁ~ (^^)v
by alglider | 2006-07-12 11:53 | 短歌 | Comments(1)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧