何故か烏2 ということで

f0100480_9392750.jpg


 あまり時間がなくて、とにかく眠らなければ......休みの予定だったから、一ヶ月ほど前から千日前に店を開いた友人(女性)の処へ、懇意にしていただいている新聞記者さんと行く約束をしていたのである。決行である。で、明日はもう一人のバイト君(私の娘と同じ年なのだぅ)との間で、お互いの要望が合い、休みを取った。だから二日徹夜、一日小休止、二日徹夜のスケジュールになった。これなら責任を果たせるだらう。やれやれよしよし。

 で、烏の歌を考え続けたのだけれども、これが結構手強い。というのは一首にうまくおさまらないのである。言葉がばらばらと巻き菱のようにノートに転がるのである。手、手、手強い.......という言い訳をして寝ますすす。

 お咲きさんは狭心症の疑いがあるとかないとかで、心配です....(-"-;)



只今のながらCD

THE REMBRADTS/SAME



今日の一文

山の淋しい 湖に

ひとり来たのも 悲しい心

胸の痛みに 堪えかねて

昨日の夢と 焚きすてる

古い手紙の うす煙り
                           『湖畔の宿』佐藤惣之助
[PR]
Commented by BEATNIKS at 2006-08-10 10:58 x
お咲きさんの具合、どうですか?
Commented by ビリケン at 2006-08-10 21:55 x
ありゃまぁー。
お咲さん心配です。
お大事にして下さい。
Commented by office-nekonote at 2006-08-10 23:45
お咲さん、お大事に。
こう暑いのも体に障りますねえ・・・
by alglider | 2006-08-10 09:39 | 日々是口実 | Comments(3)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧