ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

我月という

f0100480_923825.jpg


 写真は友人の版画家、河内正明さんの[我月-天生地帰-]シリーズの一枚。繊細な繊細な作品さんですが、これでは分からないなぁー......

 この[我月]っていう題はいろいろと思いが膨らむ........

 ちょいと仕事に出かけますんで........じゃぁ/^^



今日の一文  たま猫さんの娘さんへ

あ かぶと虫まっぷたつ と思ったら飛びたっただけ 夏の真ん中

やわらかいスリッパならばなべつかみになると発熱おんなは云えり

終バスにふたりは眠る紫の<降りますランプ>に取り囲まれて

校庭の地ならし用のローラーに座れば世界中が夕焼け

「凍る、燃える、凍る、燃える」と占いの花びら毟る宇宙飛行士        

レインコートをボートに敷けば降りそそぐ星座同士の戦(いくさ)のひかり  穂村 弘
[PR]
Commented by office-nekonote at 2006-08-14 22:43
9月13日 現実 穂村 弘『にょっ記』
電車の中で会社員らしい男女が話しをしていた。

男「じゃあ、禿と毛むくじゃらだったら、どっちがいい?」
女「禿イコール毛むくじゃらなんですよ。」

車内の空気が耐えられないほど張りつめる。
Commented by office-nekonote at 2006-08-15 20:40
こんばんわ。たま猫の娘です。
今日の一文に穂村さんの短歌のせてもらい、ありがとうございました。花占いの宇宙飛行士が特にヒットし、もう買っちゃおう!とクリックで注文しました。それでは失礼します。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-08-16 02:01 x
あ、ども (^o^)/
たま猫さんの娘さん、お初ですぅ。クリックで注文するところが、さすがにお若い、というか小諸というか.......(-"-;) 私はまだクリックで本をかったことがありません。本屋に勤めていた習慣ですね、触ったりしてからでないと実感がもてない、とほほほ.......では....また、良さそうなんがあれば載せますね。
by alglider | 2006-08-13 09:02 | 日々是口実 | Comments(3)