同じ天井の下 パンタ短歌25

f0100480_13212254.jpg


 今日(写真投稿21日、文章は22日)は、朝帰宅してすぐに寝ずに録画していたザ・ピーナツを見る。エド・サリバンショーに出演したことは知っていたけれど、ドイツ(ヨーロッパ)でもデビューしていたらしく、ドイツ語でのCDが出ている。海外向けに作られた知らない曲(FUJIYAMA MOONとか)が多くあり欲しくなった。それから、少し眠って、久しぶりに摂津断酒会に行く。入院中、退院からの一年間は毎週参加していた。家族会は別室であり、machiさんとは、会の始まる前と終わってからほんの少しだけ話をした。

 最近はマイ断酒会の交野(金曜の夜、土曜の昼)と都島(水曜の昼)ぐらいしか断酒会に出ていない。あとは時々病院のミーティングである。深夜から仕事だから、夜はできるだけお咲きさんと同じ天井(マンションだから屋根とは言えない)の下で過ごすことにしている。といっても部屋は別々で私は自室でコンピューターに向かっていて、お咲きさんはリビングでビデオを見ていることが多いのだけれども。で、今週は出張で、同じ天井の下ではないから、摂津に参加したのである。鬼のいない隠れんぼの話をする。んで、明日(火曜)は、鬼ならぬお咲きさんの居ぬ間に、夜遊びだっ! うふっ



今日のパンタ短歌

青春に自由という名の黒子いてNONと書かれし朝の黒板
[PR]
Commented by machi at 2006-08-22 16:39 x
10月にア症の啓発勉強会で使うビデオを新阿武山病院で見ると昨日聞いたので、「いい機会だからみよっと!」。そう思って1時に病院に行きました。私のカン違いで11時からでした。アチャ!
折角行ったのでもったいないから 院内例会に出席しました。
初めての出席でした。見知った仲間がいるので違和感はありません。 やはり「自分の居る場所」なんだと実感しました。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-08-22 16:52 x
それはそれは、ごくろうさまでした。
by alglider | 2006-08-21 13:21 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧