心落ち着かない惰眠

f0100480_17344398.jpg


 朝の5時ごろまで本を読んでいたから、今、夕方の5時過ぎに眼が覚めた。途中で何回か眼が覚めて、また、横になる。何だか得体の知れぬ不安と罪悪感が私を襲うのだけれども「これでいいのだ、これでいいのだ」とバカボンのパパのように布団の中で繰り返す。

 布団と言えば、タオルケットからやっと布団を被るようにしました。それも今朝方の話。少し寒かった。本を読んでいると、急に激しい雨と雷。なんだか日本全体が気象実験カプセルの中に入れられたみたいだ。新しい生命体が誕生するかも知れない、なんて竜巻きの被害に合った人には申し訳ないが、そんなSF的な発想が浮かんできたりもする。

 7時からはバレーボールを見る。対セルビアモンテネグロ戦。3セットストレート負けではないかとも思う。同時間にフィギュアの放送もあるなぁ........

 夜からは徹夜バイトです。二連荘。




今日のながらCD

T-BONE WALKER his original 1942-1947 performances/T-BONE WALKER



  21:44

 セルビアモンテネグロに逆転勝ちしてしまった 明日はイタリア戦、こればっかりはどうしょうもないかなぁ..........勝利するとエライことですわ...........
[PR]
Commented by ヨーコ at 2006-11-11 19:36 x
こちら横浜も、今朝は未明から雷鳴が轟いて なにかしら嫌な予感めいたものが胸を走り 不安になりました。

夕暮れ刻に目が覚めると、わたしには寂しい記憶が蘇えるので、よほどのことがない限り避けるようにしています。 

幼いころ  夕刻に目覚めると誰も居ず、泣きながら母を捜すのだけれど働きに出ていて 居ない・・・シーンとした家のなか、ラヂオから浪曲だけが流れて・・・・・・ いまでも浪曲を聴くとなんだか泣きたくなります。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-12 09:37 x
浪曲ねぇ、私は最近聴くようになりました。小唄も端唄もなんでも聴いております。
by alglider | 2006-11-11 17:34 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧