またまた惰眠......

f0100480_1225522.jpg


 20:04

 短歌に向かうことはできずに惰眠の一日。

 後は、洗濯と買い物と例によって、味噌汁作り。夜明け前、眠りつく時には、今日一日レコードを聴きながらリビングで短歌を作っている自分の姿を想像していたのだが、昼に起きて、軽い朝食を済ますと眠くて眠くて仕方がなかった。洗濯機を回し、NHK/FMの「昼の憩い」を聴きながら再び寝てしまった。

 今からお風呂に入って、仕事に出る。



今日の一文

わが心の中にしづもりかへる月光の冷たき茫漠さより逃るるすべなし


月光白き毒液を空よりそそぎてより水は狂気となりて走りき          齋藤 史





今日のながらCD

THE CARNEGIE HALL CONCERT/KEITH JARRETT
[PR]
Commented by machi at 2006-11-15 18:56 x
17.18.19日と貝塚の方に行ってきます。
ここを見れないのが淋しいな。
K子さんも一緒です。
絵手紙見てくれてありがとうございました。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-15 19:59 x
machiさんへ
断酒学校ですね。K子さんも言ってはりましたわ。頑張らんと楽しんできてください。絵手紙楽しそうです。K子さんの気持ちが潤っていけばいいですね。
Commented by black-board at 2006-11-15 21:15
(T△T)/行ってらっしゃ~ぃ!
Commented by machi at 2006-11-15 21:36 x
今回が3回目。 昨年は鶯嬢をして緊張の連続でした。
今年はかつてが分かるのでK子さんと楽しんで来ます。
今年も眠れないやろうな・・。 枕と天井が変わると眠れない!
 絵手紙で会話が出来る。気持ちが伝わる・・。
私にとって楽しい時間です。きっとK子さんにもね。
 black-boardさん行ってきます~~。。
Commented by ビリケン at 2006-11-15 23:50 x
貝塚って、サナトリウム温泉病院ですか?
Commented by machi at 2006-11-16 00:05 x
大阪府立少年自然の家が大阪ユースホステル協会に変わったと言うことです。 ここに行きます。
九州から北海道までの断酒会の仲間や家族が集います。
子どもたちの林間学校をする場所です。
Commented by おっかん@吹田 at 2006-11-16 01:04 x
断酒学校、私は行けませんが 仲間のF君が参加します。
彼もはじめての参加のようですが、仲間の環を広げてくれたらと思っていますので、皆様どうぞよろしく。
私は、今度の日曜日、久しぶりに阿武山の「きずな会」に参加予定です。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-16 09:27 x
みなさん、行く人には「いってらっしゃい」を。行かない人には「ぼちぼち過ごしましょうよ」と。おっかん@吹田さん、「きづな会」は私、仕事です。パスですわ。
Commented by BEATNIKS at 2006-11-16 13:44 x
お久振りです。
Commented by office-nekonote at 2006-11-16 21:56
小野不由美の『屍鬼』を読んでいました。
怖いわ、暗いわ、重いわ、長いわ、でもやめられないわで大変でした。中身が中身だから、(ノ_-;)ハア…でした。

























Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-16 22:10 x
BEATNIKSさんへ
お久しぶりです。送るテープは何本か録音できているのですが、あれも、これも聴いてもらいたい、録音して送りたいと思っていて、まだ、送れずじまいです。いいかげん区切りをつけなければと思っているのですが。相変わらず、胃薬を飲んでいますが、安定剤は必要無いぐらいにはなりました。食欲が戻り今日は食べ過ぎです。意外なことがあったので、ブログに書きますね。では。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-16 22:17 x
たま猫さんへ
『屍鬼』は表紙からして恐かったような.......未読ですが。宮部みゆきの『名もなき毒』は読了しました。結構、社会派ミステリーでした。清張風の巨悪を暴くではないのですが、土壌汚染の話が伏線として出てきます。次は宮部みゆきの時代物『孤宿の人』にかかるか、哲学ものにしょうか考え中です。あぁ、そうそう『ぼんくら』(文庫)と『日暮し』の連作は面白いですよ。では。
Commented by black-board at 2006-11-16 22:32
ローレンス・ブロックが面白いと聞いてきたのですがどんなものでしょうか?
『八百万の死にざま』を、図書館で借りる予定です。
Commented by alglider at 2006-11-16 23:22
アルラさんへ
アル中探偵の話ですね。結構長いシリーズですよね、あれ。私も未読です。『名もなき毒』にコーヒーにどぼどぼとウィスキーを入れ、覚醒と酩酊を両方味わう探偵がアル中になったという件がでてきました。で、あんさん、ダヴィンチ・コード読んだの?
Commented by office-nekonote at 2006-11-16 23:52

投稿ミスですごいスペース食っちゃいました。すみません。

『八百万の死にざま』お勧めです。
このシリーズ泣けます。
AAの人たちのファンが多いです。
Commented by black-board at 2006-11-17 00:06
たま猫さん、空白の空き具合が素敵です♪
パンタさんへ、とほほのほ・・・
by alglider | 2006-11-15 12:25 | 日々是口実 | Comments(16)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧