ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

取り敢えず + 短歌

f0100480_13563437.jpg


 17:05

 コメントへのレス。
 短歌のこと、何かみんな大層に喜んでくれたはるけど、ホンマに行き掛り上で、時評の中で引用されたぐらいの話で、私はただただ仰天したということを書きたかったわけで、アル中の断酒生活はあんまり話題もないものでして、こらブログのネタにええわ、てなぐらいのもので、ホンマにたいしたことではありません、はい。mixi とかネットの世界は仮想現実みたいな言われ方するけれども、結構直接的唐突的でどろっとした感触の現実感のあるものなのですね。

 先週は会館の都合で休みだったマイ例会に出発です。




只今のながら......

NHK/FM ミュージック・プラザ第2部ポップス 太田裕美さんがDJしている、ころころとした声である........



 0:06

 郵便局の徹夜バイト、気がつけば半年が経っている。速い。んで、今年もあと40日とちょい。これまた速い。お酒を止めて1年と10か月。これまたまた速い。mixi の短歌コミュで「月」という題詠がでていた。不安神経症になってから短歌頭ではなかったので、題詠にでも頼るかと思って、例会中に一首作った。




 sutanka 下記の一首を更新しました。



月光が部屋の隅々積もりをり白、玄、青、朱と埴輪を作りぬ




今日のながらCD

SATIE : PIECES POUR PIANO A QUATRE MAINS/YUJI TAKAHASHI
[PR]
Commented by ゆり at 2006-11-17 23:43 x
こんばんは。いつもalgliderさんの短歌が楽しみでここに寄らせてもらっています。シックな歌風で見えないものを表現される方だなと思っていました。ところで左上のトンボの羽が生えた人影の写真は誰かの作品なのですか?幻想的で素敵です。唐突ですがリンクをはらせて頂きました。
よろしくお願いします。
Commented by パンタタヌキチ  at 2006-11-18 00:00 x
ゆりさんへ
えーぇ、ありがとうございます。短歌読んで頂けて嬉しゅうございます。今から新しいのを更新します。ここ最近は不安神経症にやられていたので、短歌頭に戻っていないのですが、まぁ、再開ということで。上の写真は、戸川純という歌い手の『玉姫様』というレコードジャケットの写真です。えーと、ではこちらもリンクしますね。ゆりさんところはコメントはできないように設定してあるのですね。メールアドレスはありましたが、連絡みたいなことが生じればメールすればよいのですね。
Commented by パンタタヌキチ at 2006-11-18 00:03 x
ゆりさんへ追伸
今見たらコメントできますね。すみません、勘違いでした。
Commented by ゆり at 2006-11-18 07:51 x
「戸川純」!その歌手の名前を探していたので驚いてしまいました。年かアル中の為か、人の名前が出てきません。おしりだって洗いたいの人・・誰だったか・・・、と悩んでいました。戸川純の「顔が嫌い」が聞きたい。名前がわかったので何とか検索してみます。ありがとう~~
Commented by alglider at 2006-11-18 08:50
ゆりさんへ
それはよかったですぅ。思わぬところで人助け。私も人の名前が出てきません。戸川純も3分かかりました。「洗いたい」は当たり前です....w「洗ってほしい」が正解。天才畑中さんの作った名コピーですね。
by alglider | 2006-11-17 13:56 | 日々是口実 | Comments(5)