Untitled → 急に寒くなりました

f0100480_9293262.jpg


10:09

 今朝の『ウィークエンド サンシャイン』はライ・クーダーの特集だった。来週も再来週も特集するという。ピーター・バラカンさんのすごい思い入れを感じる。ライ・クーダーを聴くと(or聴けるということは)、歳をとったということを実感する(気がする)。スリムのジーンズばかりではなくてストレートも着るようになった自分を感じる(気がする).......

 今日は昼例会があって、夜は仕事だ........また更新します.......




17:21

 例会から帰宅。また更新しますと書いたてまえ書いているが、特に記することはない。

 一段と冷えだした今日、夜の出勤が寒そうである。今から今日も今日とて味噌汁作りを始める。春、白い花を付けるハナミズキの葉が真っ赤に燃え、ケヤキの葉が木枯らしに揺れに揺れ、そして飛び散って行く日でした。
[PR]
Commented by machi at 2006-11-25 18:08 x
ハナミズキの赤い実と赤い葉っぱがクリスマスの近いことを教えてくれるようです。(まだ早いなぁ)
落ち葉がカサコソと音を立てて飛んでいきます。
風邪を引かれませんように。。
Commented by テムジン・与作 at 2006-11-25 19:49 x
はなみずき は アメリカの花
とても・・・きらいな花
日本の桜の 後に 咲く花やねぇ~~
街路樹に・・・あるなぁ~~
交野の・・・
片田舎にも・・・・
あるン?
Commented by nangomisato75 at 2006-11-25 22:36
季節を淡々に述べるパンタさん、詩人でも歌人でも有るんですね。
アル症とはとてもとても思えません。
テムジン殿、冬が来る前に・・・
Commented by ヨーコ at 2006-11-26 09:59 x
韓国SEOULから、昨日(25日)帰国の途に着きました。
北海道で例えれば旭川、稚内ほどの厳寒地なのですが今回の旅は晴天に恵まれ朝晩の冷え込みを除けば、凌ぎやすい気候でした。

カサコソと踏みしだく足音を立てながら散策する市街地には冬枯れの葉を落とした枯れ木がそこここに冬模様を映して・・・・・一段と暮れが近い事を実感させます。 
街にはCHRISTMASのイルミネーションやらが一段と華やいで、日本よりもパワーと賑わいが溢れておりました。

パンタさんは、いつか街道筋を歩きたい・・・・と仰っていましたが中仙道の妻籠あたりなどはわたしなんかでも聴いた事があります。
いつか、行ってみたい気がしますが横浜からではちょっと遠いですかね。

旅・・・つかの間ですが日常を忘れられて いいですね。
もう、つぎの旅を夢想しています。
                                  ヨーコ
Commented by nangomisato75 at 2006-11-26 21:00
ヨーコさん、妻籠、馬籠、いい所ですよ。
昔行った事有ります。藤村の世界が感じられる宿場です。
by alglider | 2006-11-25 09:29 | 日々是口実 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧