ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

映画に行ってきました

f0100480_10511947.jpg


19:43

 雨が降り出しました。雨ん中の出勤と相成りそうです。

 二月いっぱいまでの映画のチケットがあって、お咲きさんは仕事で行けそうもないので、アルラさんと見に行く予定を昨夜立てたのです。が、アルラさんが花粉症で唇が明太子状態になってしまってアカンと今朝言ってきたので、友人のロッカー、Dちゃんと映画を見に行ってきました。

 何をやっているのか、何が話題なのか昨日までは知らなかったのですが、昨夜アカデミー賞を『デパーテッド』が獲得したというので、それを見に行ってきました。デカプリオとマット・ディロン、顔が似ているので途中まで過去と現代が平行して語られる物語だと思っていたら、仇役同士の一本のストーリーでした.......(-"-;)

 ストーリーはこれからつまみ食いのようにメディアに流れるでしょうから置いておいて、まぁ、とにかく銃殺の生々しいこと。銃撃戦なんか子供の遊びという感じで、至近距離から撃たれて脳がふっとんでいきます。すぐに血溜まりができていきます。15R指定の意味がよく分かりましたが、52歳になったオッサンにもキツイ映像でした。最後は気が重くなって映画館を後にしました。銃は規制せなあきませんわ、エゲツナイです。殺人という単純なことではなく死に対する捉え方の冒涜です。これがリアリティを持っていることに暗澹たる気分になりますです。はい。

 音の方は、さすがにブルースのドキュメントを撮ったスコセッシ監督だけあって、出足はストーンズのギミー・シェルター、途中でオールマン・ブラザーズ・バンド、ジョン・レノンと中々楽しめましたが、アイルランド移民の話も絡んでいるので、一曲だけ使われているアイリッシュサウンドが気に入りましたです。



 件の悩める御仁はリストカットだそうです。でも、それは何日か前のことで、今日は比較的元気な声でした。抽象的なことしか書けませんが、「まぁ、しんどいことには戦わず逃げた方がいいかもよ」と言って、[あなたを必要としている女性]のいる場所は[飲酒]と二重の誘惑だよん、と昨日このブログで書いていたことを伝えると「ええこと教えてくれた」と言いはったので、気付いていなかったようで、おせっかいかな、と思って言った言葉でしたが、よかったと思っていましたです。


 角川の『短歌』と短歌研究社の『短歌研究』、共に三月号に辰巳泰子さんの新作が掲載されているので購入。で、やっぱり角田光代さんの文庫を購入、取り敢えず『トリップ』光文社文庫にしました。それと予定外で森博嗣さんの詩集なんてものが文庫化(中央公論)されていて立ち読みすると結構佳かったので『魔的』を購入。〆て2850円也。ちょっと散財癖が付いてしまっているなぁ.......締めていかなくっちゃ......(^ ^;)



 今から、晩ご飯の仕度をして、今夜は部活に行かなければばばばば.........したらばっ/







只今のながらCD

SUZANNE VEGA LIVE/SUZANNE VEGA
[PR]
Commented by black-board at 2007-02-27 21:20
おっ! 記念サボテンに陽を当てて屈折の調整をしたはるな…
by alglider | 2007-02-27 10:51 | 日々是口実 | Comments(1)