散歩雑感 + 短歌

f0100480_21231390.jpg


22:08

 波任せで散歩に出てきました。

 いつもの公園を久しぶりに奥の方まで行くと、色々と整備されていて風景がいくぶん変わっていた。新しく整備された階段を上ると、そこは娘が小学生の時に一輪車の練習をした運動場だった。高校生達がバレーボールをしていた。随分と時代錯誤の風景のような気もしたが、いつの時代も思い出はこうやって作られていく。時折、陽は射すが、歩いていく方には濡れ鼠のような空が低く待ち構えている。写真は、咲き始めた木蓮である。そこかしこに春の気配はあるが、重い空には返って寂しい風景に映ってしまう。

 んで、帰りスーパーで、以前頂き物で初体験をしたハタケシメジが売られていた。迷うことなく買って、今晩の味噌汁の具とした。うまうま......(^〜^)/







sutanka 二首更新しました 
 一首だけここに載せておきます。残りは sutanka へ飛んでください......


飲酒夢を覚めればひとつワンカップ鉢植えとして窓際に置きぬ





只今のながらCD

PEACE AND NOISE/PATTI SMITH
[PR]
Commented at 2007-03-08 22:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ビリケン at 2007-03-09 13:03 x
時々ヨーコさんのコメント有りますが、炎のストリッパーのヨーコさんと思ってましたが、違うヨーコさんでしたね(^^♪
Commented by パンタタ at 2007-03-09 14:23 x
ビリケンさんへ
そうですよ♪ お帰りなさい、のヨーコさんですよ。
by alglider | 2007-03-08 21:23 | 短歌 | Comments(3)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧