ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

ラジオ中継から雑感

f0100480_1026538.jpg


14:01

 今日の午後はとても温かい。

 天気が良いのでベランダにサボテンやトラノオなどの観葉植物をベランダに出して水を遣った。ベランダの向こうは整地中である。前までは竹薮だったのだが、マンション建設の計画が立って、しばらく放置されたのち、一転して建て売り住宅の整地が始まった。ちょい前まではブルトーザーなどがごとごとと活躍していたのだが、今日気付いてみると、もう雛壇のように段々に整地が完了している。そして、ベランダから下の方を見ると、マンションの一階部分は庭付きになっているのだけれども、金木犀を多く植えている家が多い中、一軒だけ梅が満開の家があった。私から見て一番左の家である。右隣の一階の家は、単身赴任の家らしく、庭は手入れが届かず雑草ぼうぼうのあれ放題である。一度、ベランダで恐竜フィギュアの撮影をしている時に、その雑草の中に落としてしまい、探してもらうのに難儀したことがある。

 NHK/FMを聴きながらこの更新を始めると、1時を過ぎると、[ちゃーちゃちゃちゃちゃん、ちゃーちゃちゃちゃちゃん♪]とスポーツ番組のテーマが流れてきた。いつもなら「歌謡スクランブル」の時間である。今週は青春の歌謡ポップス特集をしている、が、番組変更である。スカイマーク・スタジアムでの対日本ハムの阪神のオープン戦の中継が始まった。陽気も佳いので、ほんに春が近いなぁと感じる。

 昔、よく父親がテレビではなくラジオで野球中継を聴いていた。私自身はそれほど野球に熱心ではないのだけれども、ラジオで野球中継を聴いて父親を真似ている気分になるのは好きだ。昨日、散歩した公園にも、高校野球の予選が行われるほどの立派な球場がある。そこで、草野球を時々やっていて、立ち止まって金網越しに見ることがある。これも、特に野球が好きだからではないし、楽しんでいるわけでもない。父が自転車を止めてよく草野球を見入っていたことを思い出し、そのように同じことをしてみることが好きなのである。その時、野球の風景はたちまちに色褪せて昭和30年後半から40年代の風景になっていく。

 どうも私は大人になり切れないところがあって、このように子供のままで、大人(父親)のしていたことを真似てみるのが好きな子供のままのようなところがある。高校生の3年間、父は単身赴任で下関にいた。将来のことを考えると大切な時なのであるが、父親が何かの形で私にコミットすることはなかった。ただ、浪人をして予備校を二か月ほどで辞し、中之島の図書館に籠るようになったときに、本社に戻ってきていた父が「何で、予備校を辞めた」と聞いたことがあったが。ただ、「合わへんのや」と答えたばかりである。そこら辺りに、なにがしかの欠落感があるのかもしれない。私も娘の進学については何も言わなかった。お酒を飲んでいる時期でもあったが、基本的に口出すものではないと勝手に心得ていたのかも知れない。

 小さい頃から母親がする家事や洋裁、服飾雑誌を見るのが好きで、女性原理で育ったところがあって、益荒男的なことはいたって苦手である。まぁ、父親も益荒男的な人ではなく、黙々と家の補修などをする人で、墨壷や水平器、セメントから瓦まで大工道具や材料は職人並みに揃っていた。私は、それを家事などと同じ位相で見て覚えた。高校生のころ、今のようにさまざまな色合いやデザインのスニーカーはなく、白いものしかなかったのだが、私は母の服飾雑誌『装苑』を見てオレンジに靴を染め、靴紐を紫に染めたりして履いていた。それが原因でよく不良に絡まれたが、争いごとは苦手であるから逃げ延びる術が身に付いた。父の道具を使っては細かいアクセサリー細工をしていた覚えがある。

 そのような事柄に、今の自分の理由を見つけようとは全く思わない。ただ、そこに何らかの意味を与えて、受け入れようと思っっているだけである。裕福ではなかったが、何の争いもない平和な家に育った。今から思えば、男は外で仕事、女は家で家事を、という昔なりの役割はあったが、当時の家庭としては不思議なほど男性原理の横暴な部分のない家庭だった。





只今のながらFM

阪神オープン戦.........全く耳に届いていません........(-"-;)





  
[PR]
Commented by パンタタ at 2007-03-09 21:33 x
てむじんさんへ
Reと言われても、何をどう応えてよいものやら......(-"-;)
見本解答付きの書き込みをお願いいたします_I ̄I(((( ○ がくっ! ころころころ.........
Commented by d_snow at 2007-03-10 00:04 x
お久し振りです。

私の父も野球が好きでした。
子供心には、好きな番組がつぶれてしまうのであまり嬉しくはなかったけど、
今になると不思議に懐かしく思い出します。

でも、靴や靴紐を染めたり、アクセサリー細工をしたり。
パンタタさんは器用な方なんですね~。
Commented by パンタタ at 2007-03-10 09:34 x
d_snowさんへ
お久しぶりです。関西、奈良の方は寒かったでしょう?
野球と言えばd_snowさんの[奪]の題詠ですね。よく球場に行ったりされるのでしょうか?
器用ではないんですけれど、結構我を忘れてやってましたね。高校の文化祭の時なんかバッヂを作って露店商なんかやってましたから......w 一度関西をご案内したいものです。
Commented by パンタタ at 2007-03-10 09:36 x
てむじんさんへ
また独り共依存しましたね......(-"-;)
Commented by d_snow at 2007-03-12 02:32 x
パンタタさんへ

今週は寒いですね。
私が行っていた先週の奈良はとっても暖かかったんですよ(^^)
お昼は買ったお弁当を持って外でランチをしましたが
うぐいすが鳴いて陽射しも風も穏やかでとても良い気分でした。

自分の日記にも書きましたが、憧れの先輩とかビールとか
私は野球そのものを殆ど見ていないようです(^^;
ただ、熱くなりやすい性質で、音楽もお芝居もスポーツもライブで見るのが大好きで
周りの友人が野球好きの人が多いので、誘われて何度か行きました。
見ているとそれなりに熱く応援しています。
by alglider | 2007-03-09 10:26 | 日々是口実 | Comments(5)