ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

忙中短歌あり

f0100480_10313558.jpg


10:54




恋歌を恋するすべなく口ずさむ金魚売りの昼はなやかなり




sutanka 以上一首更新しました



只今のながらCD

not too late/Norah Jones
[PR]
Commented by おぽんち at 2007-04-21 11:55 x
この花はなんでしょう? 薔薇でしょうか。
金魚売り…最近見かけなくなりましたね。
考えてみたらおまつり以外の金魚売りって見たことないかもしれません。
Commented by ほん at 2007-04-21 16:03 x
 じつは、ちょっと理屈をつけないとするするっと読むと誤読するんですね。恋歌を口ずさむ金魚売り、なんですよね。でもその金魚売りは、恋するすべなどないわけですよね。で、その口ずさんだ雰囲気というのか、その金魚売りのまわりの風景がはなやかに見えている、ということなんですね。だから、とってもおもしろい。でも、やっぱり、ことばの順序が・・・・
Commented by alglider at 2007-04-21 21:20
おぽんちさんへ
この花は[オオヤエハナミズキ]って言います。カラーで撮ると、牡丹のように見えると思います。多分。花を落とすと腐っていくように見えるのですが、それはそれでなかなか風情があるように感じ好きなんです。そうですね、金魚売り、見かけなくなりましたね。
パンタタ
Commented by alglider at 2007-04-21 21:26
ほんさんへ
三句で切れて、誤読もOKよみたいな作りにわざとしました。どうも私は日常的に、見ている風景の中の人物と自分を交換してしまう感覚があります。小さい時からなんです。ですから、自分の中では「恋歌を口ずさんでいる金魚売り」も「恋歌を口ずさんでいる自分」も両方あるのです。ストレートに情景を詠めない私のクセです。これがうゆくゆくまく生きないかなぁ、なんて思っているのですが。
パンタタ
Commented by てむじん 与作 です。 at 2007-04-21 22:27 x
約束どうりに・・・交野断酒会 に・・・・
いきました。よ!!!!!
自動車で・・・・
そうそう 松の・・・・
提供 の 予定を・・・してましたが・・・・・

あの日・・・・

春の嵐が吹いて・・・・

鉢が・・・
割れました。

亀吉に・・・

鉢代 ・・ 5000円 弁償を・・・
いたしました。

時計草の・・・件 だけは・・・・RE

お願いいたします。

そうそう!!!!
はなみずき・・・・が・・・・

テムジン・与作は・・・・
はなみずき に・・・増幅 いたします。
Commented by ヨーコ at 2007-04-21 22:29 x
わたしは、短歌を詠むのはニガテですが、
「この金魚売りは恋するすべなどないのに、恋歌を口ずさんでいるのだなぁ~」と、スッと素直に情景が目に映りましたですよ♪
好きな一首です。。
Commented by ゆり at 2007-04-21 22:51 x
赤い彼女と黒い彼金魚売の恋歌を聴きながら売られゆく午後

うーん、短歌ってむづかしいですね!どーも、情緒がナッシング
Commented by テキーラ at 2007-04-21 23:56 x
おもしろいん。乱入!

 金魚売りらんちゅう浮かすゆふぐれの鉢に曲げたる少女のおもて

失礼いたしました。
Commented by おぽんち at 2007-04-22 00:29 x
花水木ですか。今あちこちで咲いていますけれど、八重のは見たことがありません。
金魚売りちりしゃんちりしゃん黒い影落としつつ行く街道の午後
Commented by パンタタ at 2007-04-22 09:39 x
テムジンさんへ
時計草はもう去年の話ですね。今年はまだです。
Commented by パンタタ at 2007-04-22 09:41 x
ヨーコさんへ
ありがとね(^o^)/
Commented by パンタタ at 2007-04-22 09:59 x
ゆりさんへ
連日の返歌ありがとうございます。一緒にアル中短歌リハビリ精進しましょう......(^o^)/
かなりの破調ですね。基本はやっぱ、五・七・五・七・七です。「金魚売り」と「売られゆく」の「売る」が引っ掛かります。やるんなら豪快に、
で、返返歌

赤と黒揺られてゆきて昼下がり金魚売り売り恋歌悲し
Commented by パンタタ at 2007-04-22 10:01 x
テキーラさんへ
喜んでいただけて幸いです(^o^)/
>鉢に曲げたる少女のおもて
もう、曲げてしまうところがテキーラさんですね。
ありがとね。
Commented by パンタタ at 2007-04-22 10:05 x
おぽんちさんへ
八重のハナミズキはなかなかのものです。返歌ありがとうございます。何だか、金魚売り、盛り上がっちゃいましたね......(^o^)/
by alglider | 2007-04-21 10:31 | 短歌 | Comments(14)