よしなごと 雑記2

f0100480_18153060.jpg


19:06

 自転車でいつもの道を逆回りで街に出た.......


 不思議なもので見知った風景が違って見える。旧家の漆喰塀の残る細い道があったので、ぶらりと入り込む。起伏に富んだ地形で、踏ん張って漕いでいると、すぐ下り坂になる。白い漆喰に、髪を染めた中学生らしき男の子が座り凭れ掛かっている。和テイストのフェリーニ映画の一場面である。


 散策した辺りは、太秦の地名が残るから、渡来人の集落地があったものと思われる。古墳も多い。路地をふと曲がると、神社に出た。[熱田大明神]とあるから、名古屋の熱田神宮から神を召喚した社かもしれない。小さな境内である。注連縄、神垂の写真を撮る。


 注連縄などはここから神域と示すものだろうが、効果があるのだろうか、と最近思っていた。結界といえば大袈裟だけれども、綱一本引けば内と外ができる。有刺鉄線などは如何にも立ち入り禁止という感じだけれども、最近はプラスチックの鎖などで、「ここから入ったらいけませんよー」的である。誰でも入ろうと思えば、軽いから簡単に移動させてしまうことも可能で入れるのだが、厳つい鉄の鎖ではなくてプラスチックで間に合うということなら、気持ちの上では抑圧にはなって効果があるのだろう。警察などが現場にはり巡らすKEEP OUT のテープもまじないのように効果があるみたいだ。


 でもプラスチックなどで簡便な境界、結界ができてしまうと、すると誰かが「王様は裸だ」と言い出すように、「これはただのプラスチックだ」と言い出す。まぁ、そんな出前結界みたいなものは破られていいとは思うのだけれども、ただ禁忌に関することや精神的な境界を簡便に頼ってしまうといずれ効果はなくなるだろうなぁ、最近思ったりもする。



只今のながらCD

THE KOLN CONCERT/KEITH JARRETT
[PR]
Commented by おぽんち at 2007-05-05 00:35 x
写真の陰影がいつもより強い感じがします。
結界だから(^^;)?
Commented by ほん at 2007-05-05 08:13 x
はい、この写真にはなんかいますよ。とても強く・・・
Commented by パンタタ at 2007-05-05 10:48 x
おぽんちさんへ
そういえば最近の中ではコントラストがきついですね。なんせ携帯カメラですからね、思うようには写ってはくれません。でも、こういうのもあるんですよ、神社だから木霊を意識して陰影を強くしたきらいはありますが.......
Commented by パンタタ at 2007-05-05 10:49 x
ほんさんへ
樹木の陰影を探してみると、幾つか人の顔のようなものを見つけました........
Commented by ほん at 2007-05-06 07:35 x
なんにもいますよね。
by alglider | 2007-05-04 18:15 | 日々是口実 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧