ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

腰を抜かす、短歌

f0100480_171938.jpg


19:23

 徹夜明け、で、アル中病院に直行し薬を処方してもらう、んで、友人の現代美術作家の個展へ.....


 一睡もせず、帰宅は夕方となり疲れた。疲れていたのである。んで、リビングへ行きお咲きさんの部屋を何気なく覗くと、いないはずのお咲きさんが、仏像のようにベッドの上に結跏趺坐していた。逆光でその姿は威厳があり、私は腰を抜かしてしまった。ひ、ひ、ひぇー。ちょっと持病の不整脈が出たらしい、病院に行く前に呼吸を整えていたということでした。「いるわよ」ぐらいひと声掛けてくれれば、腰を抜かさなくて済んだものを、後、二人で高笑い。


 この前、旧交を確かめあった新聞記者から仕事の依頼が来る。今やっている仕事との時間調整をどうするかが、これからの問題。徐々に物を書く方にシフトしたいのだが、急な変化は経験上好ましくはないと思う。夏には、他の雑文のお手伝いも頼まれているし......


 写真は、松尾達博作品、自分で漉いた和紙を使用


 
 題詠「泡」を詠む


初夏に向け君のTシャツ洗へども一人称で泡は消へゆく





只今のながらCD

:NEROLI:/BRIAN ENO
[PR]
Commented by 高人 at 2007-05-21 21:58 x
「腰を抜かすような」驚愕的衝迫力のある短歌かと思いましたら、腰を抜かした挙句に短歌を詠んだってことですか、、、^^;
徐々に本来の場所へと復帰されるのですね、どうぞごゆるりと^^
Commented at 2007-05-21 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パンタタ at 2007-05-21 22:26 x
高人さんへ
我が家の怪異ですわ.......*o*/
Commented by 奥村 at 2007-05-21 23:10 x
有難う御座いました。
http://photos.yahoo.co.jp/juley_618
にUPしました。
Commented by d_snow at 2007-05-21 23:25 x
私は「腰を抜かす」を題材にした短歌を詠まれたのかと思いました(笑)
Commented by at 2007-05-21 23:56 x
お洒落なレイアウトになってて、楽しいびっくりです(V)o¥o(V)
ちなみ、腰は抜かしていません(^_-)-☆
Commented by BEATNIKS at 2007-05-22 04:06 x
以前の質問に答えて貰ってそのままになっていてすみません。「日常生活への差し障り」と言う表現はよくわかりました。新しいページの景色、いいね!
イーノか....懐かしいね。
Commented by ほん at 2007-05-22 05:57 x
「ども」がついているから「一人称」というのが
作者の存在が「君」にとって不在だということを
ちゃんと表しています。
 うまくまとめていますね。ただ「ども」があるのが、
理屈先行になるのも気になります。
Commented by ノエル at 2007-05-22 05:57 x
お咲さんが仏像になっていたので、腰を抜かしてしまったのですね・・。楽しそうな空気を感じました。新しいデザインも軽快で素敵です。良い方に行かれているようで安堵しています。
Commented by alglider at 2007-05-22 17:14
奥村さんへ
フォトのブログも持ってらっしゃるんですね。26日の打ち上げ焼肉は参加ですか?
パンタタ
Commented by alglider at 2007-05-22 17:19
d_snowさんへ

腰抜かす這えば立て立てば歩めの怪異がありて居間は丑三つ

どう?
パンタタ


Commented by alglider at 2007-05-22 17:23
文さんへ
以前の文章のセンター揃えがそのまま使えましたので、バックのスキンを変えてみました。ちょっと秋っぽい感じもするけれど.....(V)o¥o(V) フッオフッオフッオ
パンタタ
Commented by alglider at 2007-05-22 17:26
BEATNIKSさんへ
このENOはときどき「ポーン、ポーン」って電子音がするだけのCDです..........良いのか悪いのか......THINKING MUSICっていうシリーズで、まぁ文章書くのには向いていますが.....他人にはお勧めできません。
パンタタ
Commented by alglider at 2007-05-22 17:28
ほんさんへ
そうなんです「ども」の語感に躓くんです......自分で作っておきながら.........理屈で詠むときはあまり調子の良い時ではないようです。
パンタタ
Commented by alglider at 2007-05-22 17:31
ノエルさんへ
復調してきています。でも、新しい新聞の仕事をどうするか、ちょいと気掛かりなんですが、これは回復への試金石と解釈しなければと思っております。
パンタタ
by alglider | 2007-05-21 17:19 | 短歌 | Comments(15)