ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

とりあえずのと で とりあえずのず  

f0100480_5202736.jpg


 朝9時に帰宅........


 近くに府立の大きな公園があって、陸上やテニス、野球などの競技場も備えている。今日は何か試合かイベントがあるのか、この片田舎の駅が朝からえらい人出である。ぶらりと野次馬根性で見に行きたいところでもあったけれど、疲れているので駅から直帰。寝ます。本文は起きてかららららら.........>+○ どてっ.....

21:18

 一度電話で眼を覚ましたので........


 二度寝をすると、起きたのが8時過ぎ、うぅ、急がなければ、仕事だわ。昨日失念していた[焼肉宴会]のことを書こうと思っていたのだけれども、文さんが、雀の書き込みをしてくださったので予定変更。


 私が大阪の梅田や北新地に出かける途中に、環状線のターミナル駅に[京橋]という駅がある。そこで乗り換える時に、ホーム後方の喫煙スペースで一服する。その灰皿が設置されている場所の柵の向こうに少々高い木々が植わっていて、午前中などは鳩も混じって雀が何十羽もちゅんちゅらちゅんちゅら何かをついばんでいる。誰かが餌でもまいているのだろうか、木々全体が[雀のお宿]のような状態で、一斉に下に降りてきてはついばみ、人の気配が多くなると、ざざっと木々に消える。


 映画[ジュラシックパーク]で随分と恐竜のイメージが変わってしまった。ゴジラの様に厚い胸板を張って、どうどうとドスンドスンと大地を震わせて歩く恐竜はいなくなってしまった。王者ティラノザウルスでさえ、頭部がでかいから前屈みで、何だか「何しましょ、とあの小さな手を前でさすりながら近付いて来る、ステレオタイプの大阪商人」みたいでカッコ悪い。一方で凶悪肉食で主役を張ったラプトルは今まであまり知られていなかった。看板を張ったことない恐竜だったが一躍トップの座にお躍り出た。子供のラプトルなどは、[恐竜の子孫は鳥である]という学説を裏付けるように[ちゅんちゅらちゅんちゅら]している。


 で、その京橋駅で煙草を吸いながら、いつも私は[確かに雀は恐竜の子孫かもしれない]なんて感心しながら一本吸い終わるまで眺めている。餌のみつけ方や餌から餌へのひょいと動く様も、まぁ想像で作られたものだけれどもラプトルを思い出させる。木々の下には潅木草々があって、その陰に隠れたり表れたりするさまを、恐竜の動くジオラマのように楽しんでいる。あの[ジュラシックパーク]のおかげで、私の恐竜好きは身近なものになったのだけれども、ティラノザウルスの威厳がなくなったのはどうもいただけない。こればっかりはサイエンス・フィクションのゴジラに任せっきりだ。



只今のながらCD

trampin'/Patti Smith
[PR]
Commented by at 2007-05-27 12:09 x
風邪、抜けだせたのかなぁ。。。

日本画の雀かなぁ。雀って羽の配色がきれいだよね。顔つきも愛らしいし、好き。
この季節巣立ちを終えたばかりのお子ちゃま雀が道端や川岸で連れ立ってちょんちょん跳ねているのも愛らしい。
Commented by パンタタ at 2007-05-27 15:40 x
文さんへ
仮眠中、電話で起きてしまいました。写真の絵は歌川広重の浮世絵で[雪中椿に雀]という、そのまんまのお題のものです。雀かわいいですよね。どんな鳥が好き? と尋ねられたら「雀」と応える私です。広重のこの雀はかわいいですが、葛飾北斎、肉筆による雀は今にも動き出すような命輝くものです。あれはすごいです。一度御覧になってくださいませ。
あぁ、風邪は[気合い]で何とか失せました。
Commented at 2007-05-27 19:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fukugafukuro58 at 2007-05-27 21:24
冬実さんのもう一つのブログもスズメでした。
スズメがはしかの如くは流行ってるのでしようか?
Commented by ノエル at 2007-05-28 08:43 x
私は小学校の頃、飼育係でした。にわとりの世話をしてました。
そのにわとりがストレスの為か、とても獰猛で、小屋に入ると
上から飛び掛ってきてするどいつめでひっかいた上にガシガシと
突ききます。子供心に、絶対こいつらの祖先は恐竜だと直感しました。哺乳類系にはないあざとさを感じました。(^-^;
すみません、つまらんコメントで・・・
Commented by パンタタ at 2007-05-28 11:07 x
ビリケン海王さんへ
スズメ流行っているのですよ! 病院にスズメ多いでしょ.....あれ、麻疹雀ですわ。
Commented by パンタタ at 2007-05-28 11:18 x
ノエルさんへ
母方の田舎が鹿児島で、鶏を飼っていました。卵を取りに行かされるのですが、祖父が「お尻から入っていけ」と言います。お尻から入ると、何故か鶏がおとなしいというのです。目と目が合わないからでしょうか。木曜に若冲展に行きます。若冲の描く鶏も眼光するどく獰猛です。恐竜やね、あれは........中国では羽毛の残った恐竜の化石がどんどん新しく見つかっていますね。
Commented by 高人 at 2007-05-28 11:31 x
私も、子供の頃鶏小屋へ卵を取りに入る度、突付かれるので怖かった思い出があります。
スズメは、最近ではカラスや鳩に押されて、すっかり町では稀少種になっているようで、、、

ところで、京都には昔から「京雀」というやかましい固有種がおりまして、現代でも健在のようです^^
Commented by パンタタ at 2007-05-28 12:31 x
高人さんへ
そうなの[京雀]っていう固有種がいるの.......始めて聞きました。女性のことじゃないでしょうね........なんだかそんな符丁のような気がします.....^ ^ ←辺りに........
Commented by 高人 at 2007-05-28 12:35 x
ていうか、京雀は平安の昔から生息しており、市井の細かな消息をあれこれとあげつらって囀っているところの、、、

えっ、折込済みでレスしておられる@@;
by alglider | 2007-05-27 05:20 | 日々是口実 | Comments(10)