「ほっ」と。キャンペーン

短歌のみ

16:26

 えなんちょまーさんの昨日の日記にもあったが、どうもブログ・EXCITE の調子が悪い。明日メンテが入るそうだ。携帯から写真が送れなかった。で、今日は短歌のみで終了。書きたいことがあったんだけど次回へ持ち越し。


 題詠が「酒場」だったので何首か作ることができた、が、体調は相変わらず芳しくない。今夜は徹夜勤務、少し眠ることにする。





悔しみの酒場ばらばら咲く花を散らして紅き月夜を帰る


くやしみのさかばばらばらさくはなをちらしてあかきつきよをかえる




黎明に前後不覚の悔しみを酒場に預けて始発を待てり


れいめいにぜんごふかくのくやしみをさかばにあずけてしはつをまてり




つかのまの慰安と不安交差する酒場を我の兵站として


つかのまのいあんとふあんこうさするさかばをわれのへいたんとして




アナキスト酒場で酔へば雪の降る医者は戒厳令をしきたり


あなきすとさかばでよえばゆきのふるいしゃはかいげんれいをしきたり




乱痴気の酒場墓場の亡者たち逃亡するにも明日はどっちだ


らんちきのさかばはかばのもうじゃたちとうぼうするにもあしたはどっちだ







sutanka その他一首更新しました







只今のながらCD

CHORAL & INSTRUMENTAL WORKS / ALVO PART
[PR]
Commented by テキーラ at 2007-06-13 17:53 x
今回は燃えましたね。
感想は講評時に・・。ふふ。
Commented by alglider at 2007-06-14 09:43
テキーラさんへ
楽しみに待っています。
パンタタ
Commented by BEATNIKS at 2007-06-14 11:40 x
自分の思いで作られた短歌をひらがな読みで記するのは、嫌ではないですか?私のようなものは読み方がわかるととても嬉しいです。
Commented by パンタタ at 2007-06-14 16:58 x
BEATNIKSさんへ
短歌は声に出して(頭の中でもいいんですが)読んでみて、その抑揚やリズムが気持ち良いかなんてことも考えますんで、かな書きは全然問題ないですよ。もっと言えば、逆に音が主で、日本語は同じ音で違う意味の言葉が多いですから、漢字が従と考えてもいいかもです。
by alglider | 2007-06-13 16:27 | 短歌 | Comments(4)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧