承認された

f0100480_16573945.jpg


22:20

 頚椎のヘルニアが痛み、遣る瀬ない一日。


 郵便受けを覗いたら、辞職を申し出たバイト先から郵便物が届いていた。社会保険のことかいな、と思って封を切ると[人事異動通知]なるものが出てきた。こちらはバイト感覚でも、向こうにとっては非常勤職員扱いだったようで(知らなかった。そういえば有給もあったし、年末に寸志の賞与も出たなぁ)、その書類には局長の名前で[辞職を承認する]とあり、角印まで捺してある。大層である。そんな大層にされる扱いを受けた覚えはない。これは悪口ではなく、そんなにお堅い職場ではなかったということです。自筆で辞職願いを提出するように求められたのだが、[承認する]の書類はワープロである。こういうところは、ちょい、ひっかかる。


 まぁ、賃金の安い非常勤職員が大勢いないとやってはいけない職種ではある。アル中の人も何人か働いているのを知っている。それほど口喧しくもなく、他人との接触も少なく、気を使わなくて済む。アル中には働きやすい職場でした。一年と一か月、長かったような短かったような、とにかくここで不安症と闘いながら仕事へのリハビリをさせてもらいました。薄給とはいえ経済的には随分助けられ、水道ガス光熱電信代と書籍、CD代、僅かばかりの貯金となったし、規則正しく継続するという訓練もした。皆勤だもんね。ありがとさんでした。残りあと二日、水、土曜である。


 明日は新聞社の方へ出勤。プチ不安が出ている。




只今のながらCD

SOLITUDE STANDING/SUZANNE VEGA
[PR]
Commented by くも at 2007-06-26 08:03 x
承認というから、マイミクかとおもいました。

わたしは、解雇され、いま団体交渉中。
立場はいろいろですね。
Commented by パンタタ at 2007-06-26 22:17 x
くもさんへ
団体交渉を選択したんですね。気疲れしませんように。
ただただお祈り、関西から念じております。
by alglider | 2007-06-25 16:57 | 日々是口実 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧