ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

タワレコ遭難雑記 + 短歌

f0100480_20145270.jpg


21:49

 今日は6時きっかりに仕事終了。記録。


 デスクが明るいうちに帰り着くね、と言うものの、またタワレコで遭難。今日まで6000円以上買うとポイントが2倍になるのでCD4枚購入。すっかり向こうの罠にずぼずぼとはまっているのだけれども、これでまた3000円分のポイントが貯まった。どうせ買うなら2倍ポイントの時にまとめ買いである。


 んで、今日も今日とて、レコードのCD化作戦&未購入懐かしい音作戦。RORY GALLAGHERの[LIVE! IN EUROPE]と[IRISH TOUR '74]、KING CRIMSONの[DISCIPLINE]と[THE POWER TO BELIEVE]を購入。我ながらはちゃめちゃな[聞きたい衝動]である。脈絡がない。3000円分のポイントからはMAGAZINEのCD化を図ろうか、SONIC YOUTHの再発デラックス版も気になる。






短歌推敲中

崩れゆく母の頬にもあかねさし紅玉の紅かくにも腐し



くずれゆくははのほほにもあかねさしこうぎょくのあかかくにもくさし







只今のながらCD

THE POWER TO BELIEVE/KING CRIMSON
[PR]
Commented at 2007-07-23 20:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 竹治 at 2007-07-23 22:25 x
実はブリューさんが歴代ボーカリストで一番好きです。
でもThrak以降聞いてないけど...
Commented by パンタタ at 2007-07-23 23:26 x
竹治さん、こんばんは。THE POWER TO BELIEVE、これははなかなか強烈でよいですよ。コンセプトは「ヌーヴォ・メタル」、炸裂しております。ボーカルはやはり歳だからグレック・レイクが懐かしい。甘いし。アイランドのときのボスもいいけど。ドラムはジョン・ウエットンが好きですね。
Commented by BEATNIKS at 2007-07-24 08:44 x
待った!急がなければですが....MAGAZINEは'REAL LIFE'と
'SECONDHAND DAYLIGHT'持ってますから焼きますよ。
Commented by パンタタ at 2007-07-24 10:50 x
BEATNIKSさんへ
'REAL LIFE'と'SECONDHAND DAYLIGHT'、今日本で再発されているのは各4曲ぐらいボーナストラック付いているんですが、入ってる?
あと、WIREがあれば欲しいです。
Commented by テキーラ at 2007-07-24 12:29 x
崩れゆく母の頬にもあかねさし紅玉の紅かくにも腐し

昨日の林檎の推敲ですね。こっちのほうが断然いい!
ロリギャラは何がいいですか?聞いてみたい。
Commented by パンタタ at 2007-07-24 13:45 x
テキーラさんへ
ロリギャラは[IRISH TOUR '74]がいいです。がんがん正統ロックライブです。彼はライブで本領発揮です。レコードなら2枚組みのところがCD1枚になっているところがお得感ありですね。1曲目から即のめりこみます。[LIVE! IN EUROPE]は1曲目の名曲メッシン・モッズ・キッズが捨てきれなくよいですが。総合的には「IRISH~」でしょう。オープンチューニングのギターがすごいです。
短歌の方は、推敲ではなく連作の一つです。すんません。
Commented by BEATNIKS at 2007-07-24 14:23 x
残念ですが、オリジナルのみです。wireは持ってませんです。
Commented by パンタタ at 2007-07-24 22:40 x
BEATNIKSさんへ
パソ買い替えたら、自分で焼けるから、今度帰国したときには、2、30枚ぐらい持って帰れますよ。トム・ヴァーレンやテレビジョンの3rdやら聞かせたいものがいっぱいです。お楽しみに。
Commented by テキーラ at 2007-07-26 11:05 x
短歌、連作でしたか。失礼しました。
ロリギャラ買ってみようかな??
つうことはロイブキャナンとかも聴くんじゃない?
Commented by alglider at 2007-07-26 23:33
テキーラさんへ
ロイブキャは上品過ぎて。クラプトンが師と仰ぐなんて評判とったときに聞いたけれどなぁ。その点、ロリギャラはガンガンきますよ。バックがねロリギャラを目立たせるためだけに必死の好プレイをしています。ええよアイリッシュ・ツァーは
パンタタ
by alglider | 2007-07-23 20:14 | 短歌 | Comments(11)