秋の音雑記

f0100480_2030481.jpg


21:45

 やや寝つきが悪く、ここ2、3日寝不足気味。


 理由が分からないから、夏の疲れが出ているということにして納得する。納得することにすると、一応、私って安心するから、落ち着いてくるんじゃないかなぁ……なんてね。


 今日、仕事でちょっと書いたんだけれども、「ちんちろちんちろちんちろりん」と鳴く松虫というのは、急速に生息地域が減っているのだそうだ。それに代わり、外来種の青松虫というのが’70年代から増えているのだそう。で、こいつの声が「りーんりーん」と甲高く、よく通る。そういえば、この「りーんりーん」ばかり聞いているような気がする秋だ。しかも、この青松虫は草むらの中だけではなく、樹木に止まっても鳴くというから、よく通るのは当たり前か。


 Wikiさんで調べて面白かったのは、古のころ、鈴虫は松虫を表わし、松虫は鈴虫の意だったとか……聞いたことがあるような......尋常小学校唱歌「蟲のこゑ」の2番、「きりきりきりきりきりぎりす」の歌詞は昔、「きりぎりす」は「こおろぎ」を指すので、ややこしいとの理由で新尋常小学校唱歌では「きりきりきりきりこおろぎや」に改められ、韻の面白さが失われてしまったのだそうだ。そのままにしておいて、昔はそう呼び習わしていた、とすれば韻も踏み、言葉も覚えられていいのにね。歌だったら自然に身に付くものね。そんなん身に着けとうないてか………わはは




只今のながらCD

3rd/TELEVISION
[PR]
by alglider | 2007-09-19 20:30 | 日々是口実 | Comments(0)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧