ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

腰痛雑記 + 短歌

f0100480_1841116.jpg


22:09

 腰が痛い。


 夕方は、歩いたほうが楽な感じがしたので、散歩に出かけてみた。知らない道をぶらぶらと行く。この道はここへ通じているのかな? と想像しながら歩く、と、思わぬところへ出る。面白い。私が小学生のころに流行ったタイプの古~い棟続きの小さな住宅を見つけ、その前の道には砂利が敷き詰められていた。何だか懐かしい風景。その家の裏手にまた小さな田があって、風景が開け、送電鉄塔が見えた。錆びている鉄塔も珍しい。


 普段はシャワーなのに、湯船につかってみた。湯量を増やすメモリを回したつもりが、温度のメモリだったので熱い熱い。腰にチタンテープを貼って寝よう。


 入院中の慎ちゃんからメールが着た。8時間の大手術無事終了。一日も早い回復を祈っております(`人´;)





短歌再掲

償いと少しの賞賛織り交ぜて我への手紙夜に封じよ



つぐないとすこしのしょうさんおりまぜてわれへのてがみよるにふうじよ






只今のながらCD

CLOSE TO THE EDGE / YES
[PR]
Commented by おっかん@吹田 at 2007-10-28 23:27 x
刈り取った稲穂が干してある 懐かしい風景ですわ。
ワテの住んでる江坂のあたりも、子供の頃はずーとそんな光景でした。
Commented by パンタタ at 2007-10-29 00:00 x
おっかん@吹田さんへ
仙台からおかえりなさい。ラブミーなお楽しみもあったようで、よかったです。交野から私市のあたりはこういう風景が残ってますね。よう、ばらばらにして遊んで、怒られましたわ。
by alglider | 2007-10-28 18:04 | 短歌 | Comments(2)