「ほっ」と。キャンペーン

惰眠雑記 + 短歌

f0100480_1495940.jpg


23:17

 一日寝ていました。


 締切に追われたり、完全に間に合わない、または受けた仕事を失念しているとか、そんな夢にうなされていた。大学を卒業できない夢と合わせて、ときどき見るいやな夢であります。一度起きて、再び寝て夢をリセットする。この手の夢は続けて見ることはあまりないので、うなされることは回避できる。


 でも、体は疲れて眠りを欲しているのだけれど、あまり長く寝ていると、寝ていること自体に罪悪感を感じる。これは完全にアル中の後遺症でありまする。だらだらと寝ていること自体が過去の自分に重なってくる。無意識のうちに重なってくる。


 が、寝ていると、ええ感じの夢を見て、すこぶる気持のよいこともあって、文字通りの夢心地で、はは、また寝るのです。


 さぁ、寝るぞ。





短歌再掲

恋歌は海を渡りて一枚の画布のごと我を包みて




こいうたはうみをわたりていちまいのかんばすのごとわれをつつみて





+推敲

恋歌は海を渡りていちまいの画布のごと我を包みぬ



なのか........



+推敲(くもさん、テキーラさん、合体案)

恋歌は海を渡りて一枚の画布のごとくに我を包みぬ

こいうたはうみをわたりていちまいのがふのごとくにわれをつつみぬ





只今のながらCD

MOVIES / HOLGER CZUKAY
[PR]
Commented by くも at 2007-11-05 08:11 x
「海を渡りて一枚の」の流れは一流ですね。
わたしなら「いちまい」とひらがなにしますが、
それは好みだから。
で、結句「包みて」。
せっかく流れがよかったのに、
二度「て」出しちゃうのもったいなくないですか?

Commented by alglider at 2007-11-05 08:20
くもさんへ
「て」が二度ですか、そうですね。あんまり考えないのが、私の悪い癖。そうですよねー、リズム崩してますよねー。

「包みぬ」ですかね。

パンタタ
Commented by noelu-2008 at 2007-11-05 18:25
写真がドクロに見えました。トンネルなんですね。
Commented by alglider at 2007-11-05 20:50
ノエルさんへ
ドクロですかぁ.......今、流行ってるものね、ドクロ柄。
文化の日、好天でした。トンネルのハレーションも見事に決まりました、って。
ノー・ニューヨークというレコードジャケットをイメージしたんですが。

パンタタ
Commented by テキーラ at 2007-11-06 12:08 x
恋歌は海を渡りて一枚の画布のごと我を包みて

こういう歌がどうやったら出来るんだろう。いいねえ。
どんなイメージなんですか?


かんばすのごと、だとちょっと躓く感じ。がふのごとくにわれをつつみて
なんてのは赦せない?結句がもっと良くなるような。好みですが・・・。
Commented by パンタタ at 2007-11-06 21:47 x
テキーラさんへ
褒めすぎです。
でも「画布=がふ」いいですね。
でも、「包みて」の「て」はくもさんからクレームが......納得してるんです。で、推敲

恋歌は海を渡りて一枚の画布のごとくに我を包みぬ

こいうたはうみをわたりていちまいのがふのごとくにわれをつつみぬ

かな。
Commented by テキーラ at 2007-11-07 11:02 x
恋歌は海を渡り来一枚の画布のごとくに我を包みぬ

気になるなら最初の「て」も消して過去形の「き」にしたら?いっそ。
Commented by alglider at 2007-11-07 23:54
テキーラさんへ
「き」にすると、海を渡った恋歌、と、我を包む恋歌、が途切れる気が私の中ではします。違う恋歌であってもかまわない、歌になってしまうような。それと「き」だと、包んでいる状態より、はるばる海を渡ったことにポイントが移ってしまう気がします。
パンタタ
Commented by てきーら at 2007-11-09 00:43 x
そうかもですね。
by alglider | 2007-11-04 14:09 | 短歌 | Comments(9)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧