再発雑記 + 短歌

f0100480_203729.jpg


23:24

 再発してもた。

 今朝、さあ仕事に行こうとドアを開け、一歩外に出たとたん「くしゅん」とくしゃみが。で、ぐぎっと、ぎっくり腰が再発してしまいました。養生してだいぶんとよくなっていたのだけれども、癖がついてしまっているみたい。嫌な癖だなぁ。「くしゃみで、ぎっくり腰になるそうや」と笑ったことがあったけど、これでもう笑うことはできない。悲惨である。風邪なんか引いた日にゃひと冬中、ぎっくり腰の恐怖におびえて暮さなければ。ぎっくり越冬隊だよ、こりゃ。


 仕事では座りっ放しである。座りっ放しは腰に非常に負担がかかる。で、前立腺肥大という病気も持っているから、トイレも近い。椅子から立ち上がるときに痛みがぐっぐっとくるので非常につらい。はじめは腰を曲げ前屈で歩き始める。しばらくすると痛みが和らぎ、直立になり、すると、ずっと立っている方が楽である。が、また座るから元の木阿弥。席を立って、前屈から直立姿勢になるまでを撮影すると、人類の進化のそれである。アウストラロピテクスからホモ・エレクトスへ、そしてホモ・ネアンデルターレンシスに進化しホモ・サピエンスへという感じ。そんな感じで歩き、また座ってアウストラロピテクスへの繰り返しの一日でした。チタンテープを貼って寝ます。




短歌再掲

バ リ ケ ー ド  エ チ カ  晩 秋 読 み や れ ば 酒 何 な ら ん か つ て 心 よ



ばりけーど えちか ばんしゅうよみやればさけなにならんかつてこころよ






只今のながらCD

ALINA / ARVO PART
[PR]
Commented by at 2007-11-22 00:07 x
大変、腰は大変。
私は腰の経験はないので、何と言っていいか・・・。

残業もまだ続いているのでしょうか。

お大事になさってください。
Commented by alglider at 2007-11-22 00:27
文さんへ
思ったより重症みたい。まぁ、これも付き合っていくんでしょうね。

残業の嵐は止みました。

パンタタ
Commented by NEU!(ノイ!) at 2007-11-22 01:24 x
ひたすら“お大事に”であります。
Commented by お大事に at 2007-11-22 08:46 x
「くも」です。ちょっと変形してみました。

「バリケード」って福島泰樹ですよね。
「エチカ」? スピノザ?
「晩秋」?

腰痛いでしょうが、おしえて!

これ、さいきんのなかでは、バツグンに
いい歌ですね。
Commented by パンタタ at 2007-11-22 10:28 x
NEI!(ノイ!)さんへ
おおきに。今朝は一段と痛みます。
Commented by パンタタ at 2007-11-22 10:33 x
くも(お大事に)さんへ
えー、福島泰樹の歌集の初めの三冊です。
「バリケード・1966年2月」→「エチカ・1969年以降」→「晩秋晩歌」と続いて、後、「転調哀傷歌」、「風に献ず」と続きます。
どれも好きな歌集です。
Commented by テキーラ at 2007-11-22 19:16 x
うああ。
オーソドックスに纏まってますなあ。さすが。
お歌もちゃんと福島調になってるじゃあないですか。
Commented by テキーラ at 2007-11-22 19:18 x
あ、書き忘れた。
腰 お大事にです。
Commented by パンタタ at 2007-11-22 21:07 x
テキーラさんへ
こ、こ、腰が痛いですぅぅぅ.......
くもさんに褒められてしもたけど、ただずらっと歌集を並べて
後に感慨をくっつけただけなんです。
はぁ.........
Commented by くも at 2007-11-23 00:41 x
そうなんですか。無知モウマイですみません。
エチカってのは、スピノザでしょ。

でも、いい歌だとおもいますよ。
こういうふうに肩の力のはいらないのが
いいんですよ。
読者に、あじわいのスペースをくれている。

がちがちっとこの読み方しかあらへんわ、
というのは、わたし拒絶するし、
名歌ではないですわ。
by alglider | 2007-11-21 20:37 | 短歌 | Comments(10)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧