「ほっ」と。キャンペーン

ネジ一本雑記 + 短歌

f0100480_20121810.jpg


23:35

 ほよよ。


 仕事を終えて、帰り支度をしていると、私の大切な老眼鏡がだらんと垂れさがった。いつも、眼鏡は首からさげている。ほよよ。と、思ってよくよく見ると、眼鏡本体と耳にかける〝つる〟をつなぐネジが取れている。小さいものだから、探しても見当たらない。くっつけようとするが、眼鏡を外して眼鏡を何とかしようとしても、よく見えない。とほほ。


 で、仕事を一緒にしている人に言うと、近くのテナントビルに眼鏡屋さんが入っているという。ん、じゃ行ってみますか、と、さよならを言って店に向かった。


 そのテナントビルは中々バブっててゴージャスなのだが、集客力がなくて、テナントがどんどん撤退している。眼鏡屋を探すが、なかなか見つからず。ああ、あったあったと、近づいていくと、閉店セールとある。4万円ほどするレイバンのサングラスが半額でかかっている。「うーん、こんなところに眼鏡のネジ一本があるやろか?」


 店の周りを半周ほどすると、中国語イントネーションの定員さんが「何にしましょう?」と声をかけてきた。「あのー、ネジ一本」。まぁ、それで「ありますよ」ってことになって、中にいた男性が修理を始めてくれた。合うサイズがないのか、時間がかかる。出来上がるまで、好きなロイドタイプの眼鏡を見る。ちょっと噂になった「大正ロマンポルノ」の眼鏡もあって、初めて見た。


 んで、ネジ一本にずいぶんと時間がかかったけれど、修繕が終わりました。生活道具でもあるけれど商売道具でもある。なければ明日は100円ショップの眼鏡のお世話になるところ。んんで、さてさてお値段は? ネジ一本、気になるところ。相場を知らないから、300円と言われても「はいそうですか」って言うし、500円と言われても「うーん」って唸って払っていただろう。なんせ商売道具である。でで、その男性は
「30円です」って言ったのだった。


 「30円!」て。いくら閉店セール言うたかて、それはいくらなんでも。でも「30円」。50円払うと、ありがとうございます、と20円のおつりが。レジを打たはって、レシートが出てきたときには、その紙代、この売上でまかなえますの? と心配になった。閉店セールっていうことは、やっぱり商いうまいこといってなかったやろに。と、何だか感心するより、不安になって帰ってきた。あの中国語イントネーションの女性店員さんや男性技術者は次の仕事があるのだろうか。謎。




君 と 皮 膚 二 枚 へ だ て て 冬 空 の シ ョー ル を ま と い 川 沿 い を 行 く



きみとひふにまいへだててふゆぞらのしょーるをまといかわぞいをいく





只今のながらCD

VIVA! / ROXY MUSIC
[PR]
Commented by マリア at 2007-11-29 08:16 x
すんごい良心的なお店ですねぇ 笑
だから 潰れるのかもしれませんね~
会員とかだったら無料なところが多いですけど 技術料も取らなかったのね~ !(^^)!
あ、私も眼鏡ストラップで下げていますよぉ♪
天ぷらは結構 上手でっす (^^)V
あ、昨日はおでんが上手に出来ました~ 爆
Commented by パンタタ at 2007-11-29 20:59 x
マリアさんへ
良心的というか、何というか、30円てビミョーですね。
天ぷら上手、いいすね。
by alglider | 2007-11-28 20:12 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧