「ほっ」と。キャンペーン

風邪雑記11 + 短歌

f0100480_2036291.jpg


22:54

 風邪も打ち止めかな、


 と思います。明日、仕事に行けば三連休だし体を休めてっと。と、思っていたら、お咲きさんが年末の掃除の日にあてるという。うう、そうやなぁ、年賀状も書いてないわ。壊れてるテレビ2台、パソコン3台を回収業者にも頼まないとなぁ。2万円ぐらいかかるのでは。理不尽でありまするが、仕方がない。


 今日の1割書店では、詩人の故・天野忠さんの随想選があったので購入。220円。あまり知られていないかもしれないが、誠実な詩人で誠実な随筆。名文だと思うなぁ。


 去年の今頃は、郵便局の徹夜バイトをしていた。年賀状班が忙しそうにする中、私は私書箱をせっせと仕分けていた。時が経つのは早く、忘却も早く、どんな仕事手順だったか、よくは思い出せない。うう、健忘症かしら。


 で、去年の同じ日のブログを見ると、下の歌を作っていた。当たり前やけど、去年の今頃もクリスマスだったのだ。





短歌再掲

彩 ら れ 明 か さ れ 尽 く し 摩 天 楼 す で に 闇 な し こ ふ こ と も な し



いろどられあかされつくしまてんろうすでにやみなしこうこともなし








只今のながらCD

the construKction of light / KING CRIMSON
[PR]
Commented by ノエル at 2007-12-20 23:12 x
坂口弘さんの「常しえの道」良かったですか?
叶ふなら絞首は否む広場での銃殺刑をむしろ願はむ
この人、暴力革命の時代は終わった、と言いながらもまだ悩み苦しんでいる感じを受けます。読んでみたいけれど、時間もないし老後の楽しみにします。
高野悦子、奥浩平、私の青春のモデルは暗かったです。
Commented by パンタタ at 2007-12-21 00:13 x
ノエルさんへ
「常しえの道」まだ感想が言えるほど読み込んでいません。

高野悦子、奥浩平、懐かしいですね。
ひと昔前なら、短歌では岸上大作というところでしょうか
by alglider | 2007-12-20 20:36 | 短歌 | Comments(2)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧