ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

三日目初詣雑記

f0100480_1521254.jpg


22:38

 今日は行楽でした。


 お咲きさんが住吉さん(住吉大社)に行ったことがないというので、初詣ということで二人でえっちら出かけました。通天閣のある恵比寿町まで地下鉄で出て、阪堺電軌(チンチン電車)に乗り換えて、住吉大社の鳥居前まで。


 有名な太鼓橋を渡って四の宮、三の宮、二の宮、一の宮と遡ってお祈り。一の宮の横手に石柱で囲まれた3×4メートルほどの四角いスペースがあって、多くの人が手を突っ込んでいる。石柱と石柱の間はちょうど腕が入るぐらい。何をしているのかと思えば、石を拾ってより分けている。石は1センチほどの小さな玉砂利の質の悪い感じのものである。何でも三つ集めたらいいらしいと分ったのだが、何故より分けているのかが分からない。さっさと三つ集めればいいものを……


 看板があったので読んでみると、「寿(命)力、福力、体力、智力、財力」の五大力というものがあって、わんさとある石の中に「五」「大」「力」と書かれた石が混じっているらしい。その三つ集めて、お守り袋に入れておくと「寿、福、体、智、財」のご利益があるというのだ。お守り袋は300円で販売している。何故、石に「寿」「福」「体」「智」「財」と書いてないのだろう? これはちと疑問でしたが、めんどくさいのか、参詣者が集めるのに時間がかかり過ぎるからか、たぶん後者。


 ふと、目の前に「力」の石があった。これがいけなかった。三つ集める欲望にスイッチが入ってしまった。「五」ばかり三つ集まった、と周りで子供の声がする。うう、その「五」をお、お、おっちゃんにくれ、と思いながら、石を集めてより分けて探すこと2、30分。集めましたがな「五」「大」「力」。


 で、お守り袋を買いに行くと、何と売り切れだという。入荷は2月に入るという。そんなあほな。仕事で京都の大豊神社のおみくじが売り切れていたという話を聞いて、そんなあほなと思っていたが、そんなあほなことに自分が出くわすとは思わなかった。縁起物やから、品切れんように揃えておかなあかんでしょ。これで商売繁盛のお守りも売っているとは何たることや、と文句も言わずにいたら、代わりと言って、「御守」と書いた紙の小さな袋をくれた。


 あちらこちらと数社を回って、またチン電に乗って通天閣へ。じゃんじゃん横丁で安くて旨い寿司をたらふく食べて帰宅。松の内も明日まで、明日から仕事である。







只今のながらCD

THE SINGLES / THE PRETENDERS
[PR]
Commented at 2008-01-15 05:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マリア at 2008-01-15 10:31 x
めっちゃ おもしろぉーい スイッチ入っちゃったのですねぇ くすくす 笑
でも、私も入っちゃうかも~~
来月 また、袋を買いに行きますか? 爆
住吉さんは行ったことがないです 京都のえびすさんには行きましたけど !(^^)!
Commented by alglider at 2008-01-15 21:09
非コメさんへ
あぶらうんけんそわかあぶらうんけんそわか..........南~無....
パンタタ
Commented by alglider at 2008-01-15 21:10
マリアさんへ
えぇ、スイッチ入ってしまって、ちょい寒かったですわ。
袋は諦めました。
パンタタ
Commented by machi at 2008-01-16 19:45 x
毎年お参りに行っていますが「石」気が付かなかったです・・。
Commented by パンタタ at 2008-01-16 21:06 x
machiさんへ
毎年行ってるんですか。ほう。
奥の一の宮の右手から横に回ったとこにありました。
新しい、アイデアかもしれませんね。
来年、袋を買ってから石を集めてください。
by alglider | 2008-01-14 15:21 | 日々是口実 | Comments(6)