ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

13年雑記

f0100480_20204079.jpg


22:42

 今日は阪神・淡路大震災から13年目


 でした。仕事は神戸に出かけているから、11階から街をしばし眺めいていた。下に見える小学校では、運動場に子供が並んでいる。たぶん防災訓練だろう。今日、職場の建物の前にある社旗は半旗。正午には1分間の黙祷。


 私は、この職場の食堂で昼食をとったことがない。いつも、お茶とおにぎりを二つばかり横に置いておいて、お腹のすき具合にあわせて食べている。で、今日は食堂に「震災食」があるというので誘われた。


 缶詰(サバ、イワシ、サンマの3種)を一つ、具のとっても少ない味噌汁、おにぎりが二つ。無料だった。無料だからではないが、みなさん「震災食」を食べている。私は大阪に住んでいたから当時のことは分っているとは言わない。1週間ほどしてから、安否を尋ねる人がいて街の中に入ったばかりである。震災時この職場で働いていた人と一緒に食事をした。いたって明るい。こんな明るい顔で、こんな明るい温かい部屋で食事をしていたはずはない。あっという間に二人で食べ終わった。


 17日に合わせたように、関西は今年の最低気温を更新した。







只今のながらCD

LES YEUX FERMES LIFESPAN / TERRY RILEY
[PR]
Commented by マリア at 2008-01-18 09:34 x
あの日は私は枚方のくずはに住んでいました
食器棚を両手で押さえて 娘の部屋に飛んでいって
主人は会社に行ってしまって 停電で 電話も通じなくて… 大阪にいても本当におそろしい日でした
今でも 少しでも揺れると ビクッとします
Commented by 高人 at 2008-01-18 16:44 x
まだ夜も明けぬ真っ暗闇、寝床で、巨大なこの世のものではない怪物に襲われるかのような凄まじい揺れの中にあって、あの時、「これはただごとではない、死ぬのかも知れない」と思ったことは、終生忘れないでしょう。
私も今だに、少しの揺れに心臓がドキドキしてしまいます。
Commented by パンタタ at 2008-01-18 21:38 x
マリアさんへ
くずはですか、近くに住んではったんですね。
枚方は食器棚押さえたり、停電で電話が通じないほどでしたか。
こっちは、大きい揺れでしたがそこまではなかったです。
京阪沿線は動いてましたね、当日。
Commented by パンタタ at 2008-01-18 21:41 x
高人さんへ
確かに大きい揺れでしたね。私の経験の中でも一番でしょうね。
私は、とっさに小学生だった娘の上にかぶさっていましたね。
高人さんは13年前は京都ですか?
Commented by 高人 at 2008-01-19 09:11 x
そうです。次の年にO県へ移住したのでした。
あの震災以後、急速に関西の経済全体が一層悪化していったような気がします。
by alglider | 2008-01-17 20:20 | 日々是口実 | Comments(5)