回転寿司雑記

f0100480_1842887.jpg


23:40

 明日は節分で、


 お咲きさんの誕生日である。50を過ぎるとそう待ち遠しいものではない。何年も誕生日なんて気にしなくて過ぎていた。でも、最近は名所旧跡に出かけるとか、日々を何かと楽しいことで埋めるようにしている。ので、私と比較的、誕生日が近いのでまとめて祝うことにして、二人で寿司を食べにでかけた。と、言っても月に一度ほど行くから、特別ということでもないのだが。一皿100円の回転寿司である。それでも、何だか特別な気がする。


 で、二人で、どかどかと食べていると、急に回転寿司のレーンが止ってしまった。「うん、故障?」。すぐに動き出すかなと思ったけれど、なかなか動かない。アルバイトの店員さんが各テーブルを謝ってまわり、注文を運びますと言っている。


 200人は入れる大きな寿司屋である。ま、満席ではなかったが、店員さんは大変。店長さんらしき人が、レーンの一部を外して部品の取り換えをしている。こんなの初めて見ましたよ。地方の家族づれが中心の店だから、文句を言いだす客はいなくて、目の前にとまっている寿司を食べたり、注文したりしている。


 しばらくして、ウィーン、と動き出すと、子供の「あっ、動いたっ!」という声と、お母さんたちの拍手が起こった。20から30分は止まっていただろうか。動き出したレーンを眺めていると、好きなものが目の前で止った人は手を出し、そうでなかった人はそのままであるから、レーン上に均一性が保たれていない。止まっている間は、新しく追加されていないからなぁ。


 んで、しばらくするとまた止り、3度ほど続いた。回転寿司屋で寿司が回っていないというのは、これほど奇異な風景で、異様な雰囲気なものか、と妙に納得したような発見があった。あるものはあるようにないと、なかなか落ち着かないものだ。








只今のながらCD

THE MERRY SISTERS OF FATE / LUNASA
[PR]
Commented by NEU!(ノイ!) at 2008-02-03 09:20 x
初対面の相手が苦手、常連扱いされるのも苦手な私は、
最も寿司屋の客に向いていない男です。
カウンターに座っても、店が空いていれば、
注文を急かされているようで落ち着かず、
混んでいれば、注文のタイミングを計るので疲れてしまう。
私の中では、「寿司は回るもの」です。
それでも頭の中では、常に金額を計算していますが。
Commented by やねうらねこ at 2008-02-03 09:28 x
パンタタさん
 おもしろい体験をしましたね。(笑) 実は、娘がもどってきたら回転寿司といパターンがあったのですが、このところ行ってません。私はやたらイカが好きで、とくにゲソについつい引かれて、目の前のゲソを総ざらえしてしまうことが多いです。好きなんですよね…ゲソが…。
Commented by パンタタ at 2008-02-03 20:22 x
NEU!さんへ
対面苦手でござんしたね。
そういう意味では回転寿司が隆盛してよかったよかった?
私の娘さんも、普通の寿司屋に初めて連れて行ったとき、
注文の仕方が分からず、困っていました。
なんせ回転にしか連れて行ったことなかったもんで。
私も、対面苦手な方ですわ。
Commented by パンタタ at 2008-02-03 20:26 x
やねうらねこさんへ
私の奥さんもゲソ好みです。必ず食べますね。
それも、足の部分、ブツブツがないと駄目なようです。
付け根の身のようなところはイマイチみたい。
私はホタテとか貝柱なんかが好きです。
Commented by テキーラ at 2008-02-04 14:16 x
停まった回転寿司かぁ。いいね。ついでに真っ暗になったら面白いのに。
Commented by パンタタ at 2008-02-04 22:09 x
テキーラさんへ
大きな店ですんで、なかなか爽快な眺めでござんしたです。
真っ暗になったら、只食いですね。
暗闇の響く皿の音、お菊さんの幽霊です。
by alglider | 2008-02-02 18:42 | 日々是口実 | Comments(6)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧