疲れた雑記

f0100480_18112178.jpg


22:22

 京都へ短歌のシンポジウムへ行く。


 京都は晴れていて、それほど寒くもなかった。綺麗な青空。短歌のシンポジウムは何だか、平和な感じでもうひとつピントがぼやけていて、はい、つまらなかったです。小島ゆかりさんの講演は楽しく、かわいく、勉強になったけど。講演途中に「火事」の報知があるハプニングもありました。警報器の誤作動だったけど、主催者ののんびりした対応にちょっと驚く。何だかめちゃ疲れています。


 タワレコ・ダブルポイント・セール、今月は控えめに2枚だけ。BRIAN ENO [BEFORE AND AFTER SCIENCE]、BADGER[ONE LIVE BADGER]。バジャーがやっとCD化。持っていたレコードは某ロックバーのレコード棚に行ったきり。ロジャー・ディーンのイラスト紙ジャケットです。


 こんだけで今夜は終わり。






只今のながらCD

BEFORE AND AFTER SCIENCE / BRIAN ENO
[PR]
Commented by NEU!(ノイ!) at 2008-02-11 01:09 x
珍しくカラー写真。
バジャーって、トニー・ケイのバジャーですか?
がんがん弾いているんですか?どうもyesでの印象が薄くって。
Commented by at 2008-02-11 08:32 x
そうか、「相聞」ですから、緊迫感がなくなるのかなぁ、パネラーが中年域にさしかかった方達であると言うこともあるでしょうし・・・。
もう、ずいぶんと相聞が詠めてないや。

今日もお休み?
ごゆっくり、なさいませ (^_^)
Commented by パンタタ at 2008-02-11 11:28 x
NEU!さんへ
そうそう、トニー・ケイのバジャーです。よくご存じで。
ライブ録音が1stアルバムでした。がんがん弾きまくってますよ。
めちゃくちゃいいですよ、古臭いシンセの音とか、これ。
それと知らなかったんですが、イエスソングスが収録された時の
前座での録音だそうです。
ちなみに2ndはまったく駄目です。
この[ONE LIVE BADGER]だけです、よいのは。
Commented by パンタタ at 2008-02-11 11:31 x
文さんへ
そうそう緊迫感なし、でした。パネラーが中年にさしかかっているのもありますが、来てる人の年齢層が高い高い。驚きました。

今日は休みです。結社へ投稿する歌作らなあかん。
Commented by パンタタ at 2008-02-11 11:56 x
NEU!さんへ追伸
ちなみにバジャーのギターは「悪魔天国」がヒットしたガンのギターだった、ブライア・パリッシュでドラムはアシュトン・ガードナー&ダイクのロイ・ダイクです。
ベースは知らない人です。全曲、スピード感とグルーブ感があっていいです。
by alglider | 2008-02-10 18:11 | 日々是口実 | Comments(5)

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧