ブログトップ

あるのすさび

さびしさを糸でかがればかぎ裂きのかたちしてをり棘のあるらし


by alglider
プロフィールを見る
画像一覧

車内読書雑記

f0100480_2031694.jpg


23:40

 電車の中で本を読む


 ことが少なくなっていたので、意識して読むことにした。25分ほどかかる最寄駅からターミナル駅までの時間も、集中しているとあっという間で、やはり快適である。


 読んでるのは去年買っていたNHKラジオ講座「こころをよむ」のテキスト「<かなしみ>と日本人」というもので、竹内整一さんが講師である。倫理学が専門の東京大学教授であるが、文章はラジオ講座のテキストということもあって、非常に分かりやすくて、今の私が気にしていることが書かれている。


 「悲しみ」の感情をあらためて正当な位置に復権させることが必要だ、ということで、「復権」だから、かつてはそうであったが今はそうでないという意味で、やまと言葉の「かなし」から、本居宣長の「物のあはれ」から、近代の明治の「悲しみ」などの流れに触れることができる。


 ラジオ講座を聞く予定だったのだけれど、ま、私のことだからテキストだけ残った。そんなNHKのテキストが結構あるけど順次読み終えてはいる。でも、やっぱりテキストと一緒に聞いた方が理解しやすいんだろうなぁ。何といってもテキストというぐらいだからなぁ。ま、この本を入門にして、竹内整一さんの本を少し読み込んでみようと思う。何だか私の不安症対策に効果がありそうな気がする。





只今のながらCD

TAPESTRY / CAROLE KING
[PR]
by alglider | 2008-02-14 20:03 | 日々是口実 | Comments(0)